きっと大切なものなのかな?を明快に理解し、身体と関連づける