すごく変化についていきたい時ってありますよね!
でも、とってもそこについていけない気分になると
滅入る。。。そんなこともありますね。

ふと感じる自分の存在。

でも、そこじゃない!って思う。

いったい自分が何を発信したいのか、
何を好きだと思うのか、
何故そこが好きなのか、
なんでそれをする意味があるのか。

色々考えるとわからない。

だったら、やっちゃえ!
みたいなことになることもあると思います。

そこじゃない。

ちゃんと答える自分。
それでいて、本当に知りたい自分の答えを引き出している自分。

それに気がついてもまだ焦る。。。

色々ありますね。

葛藤というほどではないにしても、
迷うということになる経過観察の結果。

そういうことを経て、
わたしが思ったのは
ケンカすることを避けているかなあ?って。
ケンカするって、いけないことだと思っていたなあ、、、って。

そこをはずすといいなあって。

それはすごく勇気のいること。
でも、それが自分の本当の気持ちなら出してみるのも1つかもしれない。

そうして、それをしてみました。
結果はまあまあ。

そこから次にしたことは
まるで自分が存在していることを無視したかのような日々。
わたしは何もわからないといった風を装い、
さらには困難や困惑において
どうでもいいや!っとさじを投げるかのような日々。

わたしのもう随分前の話です。

そして、今、覚悟をして自分を見つけてみた結果、
本当に必要なのは元気を出すことに精を出すより
もっと健康的なことに目を向けてみて、
そこを学んでみて、
さらには本当に必要かどうかを知って、
そうして元気も出るのかを試してみて
サラサラしたことにのみ集中してみて

そう!とってもいいね♪

という気持ちを持つかを検証してみました。

わたしはそんなことを随分と重ね、
その重ねた今に【オパ】があります。

【オパ】って、One Point Advice の略で
OPA です。

どんだけ、自分にちょっとしたアドバイスがほしかったのかを
あらわしています。

自分で答えがほしい!

その念願は、今叶っていて
とても嬉しいので、
みなさんにもお使いいただくのを
とっても楽しく思っています。

そこを上手に伝えるには
何をしたらいいのかな?っていうのが
今のわたしの方法論の思索。

思索というのは、まだ未完成というより
完成する方向に向けているという意味。

まあまあ。。。という言葉がどうしても苦手。
そういう曖昧な気持ちで何かをするのが苦手。
さらには本当に必要なことのみ集中したい。

など様々なことを考え、今にいたるわたしの原型は
一体なにか?

きっとホルモンに対するケアが必要だったかな?なんて
今にして思えばそう思います。

さらに神経失調症という言葉があるかわかりませんが、
本当に神経の遮断も大きかったかと思います。

それはもしかしたら脳に起因するのかもしれないし、
元気とか健康とか言う活力の低迷もあったかもしれません。

あ、それって、、、その原因は、、、なんってことは
いいとして、わたしは普通よりちょっと小さめな形で
生まれ、そして大切に育てられたと思います。

もっと言うと、決して安全で安心できる状況だけではなかったし、
それと同時にある意味状態がいいわけではないため、
細い体で食も細い。手足が長く、指が異常に長い。

そんなこともあってピアノもやってきました。
みんなが褒める。神経がすごくとがっていたため
音に敏感。聴音は抜群。すぐにわかる音。
そして風のようになびく指。

そして将来はピアニストに!なんて
回りは期待し、もっとも苦手は自分の表現ができにくい状況のせいで
黙ってそれを引き受けていた時期もありました。
でも、限界!そしてやめました。

結果、わたしにとって今はそんなことの積み重ね。
雨の音もよくわかります。
降る前に音が聞こえる。
空気の音かな?
微細な音に反応する。
だから、【オパ】のリーディングは冴えている。

そんな現象をすこしでも役に立てたいと思ったわけではなく、
必死でそこにしがみついたわけでもなく、
それってただの環境から来た資質だから、
誰が何を言わなくても
普通にそれができる。

だったら、そこを生かすといい。

そう今は思っています。

そこで状況はかなり変わっています。
そこを強調するつもりはありません。
しかし、状況は変わっています。
そして、今自分に従うことが最重要。
従わないと変な自分との戦いが始まる。

それはやめておいた方が賢明。

そして、これから自然はとても普通に変化し、
変化についていくのみ。

だとしたら、自然に対する敬意を払うことだけではなく、
よく観察したらいい。

観察すること。

これは微妙な変化に従うことができると思います。

観察は気象だけではなく、
自分の心の動き、体の変化、諸々。

そうすると結果、知らないうちに
自分を知っていくことになり、
そこから知らないことにも興味がわきます。

興味はすべてのきっかけづくり。

だから、興味を持つような自分を作りませんか?

色々やってもダメ!な自分を見つけるのではなく、
しっかりこれからに向けた自分を作るために。

では、今日も1日仕事に専念する方も
家庭にいる方も
誰かと遊びに行く方も
素敵な1日を♡