藤松弓子音声個人セミナー

【3】情報処理能力を上げるセミナー 〜自分を信じる〜(4チケット)

  • 「【2】仕事の展開力開発セミナー」が終わったら引き続きそのまま2週間間隔で4回お届けします。
  • 4回 (2時間/1回)

1回目 本当にあなたは自分のことが好きですか?
2回目 あなたの生きる目的は何ですか?
3回目 不安との戦いは終わってもいいですね?
4回目 もうこれ以上やっても無駄!と思うことは、やるのをやめませんか?

  • 目的と効果

どうしようもない角度や信頼できにくい自分を確認しているとした場面があると、“ほうら!あの時にしっかり勉強しておけばよかった!”などを思うこともあるかもしれません。

しかし、それは間違っています。

しっかりとした自由さは勉強だけでは得ることはできません。仕事の上でも同じです。自由があると人は自分への信憑性を確認できますため、人との比較や紐の付いたような思いを持つことはありません。

ですので、しっかりと自分を信じることこそが何よりも自分の情報に信頼を持って新しいことに踏み出そうとすることができます。

そういったことを経て、人は情報の良い悪いではなく、今の状況において何を必要とするかの情報を取捨選択することができ、そこから次のステップに行くと、さらには効果のある情報を使えるようになります。

圧をかけるのはよくありません。だから、圧の代わりに夢や華やいだ気持ちを持つこと。

それが何よりも必要です。

そして、さらには効果ある自分を知ること。そしてそれを実践し続けていくこと。これが何よりです。

まさに今、人と人との関係において疲労を感じることがあるのであれば、人との比較や重鎮な思いで自分を確認しているということです。

仕事にそういう自分を出すと、疲労という名前にある状況はないとしても、何だか重たい奴だなあ。。。と思われると思うし、それよりももっと言うと人との関係において他者依存者としてとても社会の除け者にされてしまいます。

そうじゃない毎日。爽やかな自分を作ることに専念しましょう。

人との関係による摩擦を再度捨てて、自分の再構築をしましょう。

それが何より情報の質を上げ、さらには常識とのバランスもよくなり、人の陰口にも負けない気持ちのいい自分が確立します。