どんなことが起ころうとも、
わたしは大丈夫!ってことが
とても好きなわたしは、

事が起きる前に色々なことを想定して、
それに従うといいこともあるなあと思っています。

時としてある程度の準備は誰でもすると思うのですが、
そこをちょっと先までのことを配慮して
当面のことについて計画をすると、
変な気遣いもなく、
誰にも遠慮することなく、
自分のしたい計画がスムーズに行くように思います。

それは、計画倒れという言葉にならずに
キッチリ自分がしたいことをする時には
必ずわたしにとっては必須なこと。

ちょっと先を配慮して計画したその時には、
予想も含んでいるため
えっ!と驚くこともあるけれども、
それはそれとして、

楽観的なわたしは、
”まあ、いいっかあ~~~♡”
と思い、やってみようという意志は持つことにしています。

意志というのは完全で完璧なもので、
自分の大脳の意志を入れることで
人はその時からちょっと先のことまで
知らないうちに微妙な空気も感じて
サラッと予想した未知の世界かもしれない
「ちょっと先」を準備し始める。

それって、おまじないみたいなことじゃなくて、
ちゃんと脳を使ってるから。

そう思うようになったのは、
色々なことをこのやり方でやった結果。

だから、行動あるのみ!