すごい感覚を持った人の多くは、
毎日の生活の中に自分の直感を使って
様々なことをするのが得意。

でも、そこじゃないわたしの【オパ】♡

すごく感性は豊か。
でも、ちっともわからない毎日の出来事対処。

そこをどうにか動かしたい❀と思っている自分。

そこは愛とか人間的成長とかに関することではなく、
ただただ気持ちのいい毎日を送りたいと
切実に願うわたしの気持ち。

あ~あ、成長段階において
少しでも人の気持ちがわかるようなわたしだったらよかったな。
でも、関係ないじゃん!って
人とのつながりを持ってこなかったわたし。

そういうことってある。

とっても悲しいからじゃなくて、
多分、人との関係の薄い両親に出会ってしまった悲劇(笑)

すごく感性は豊かになって育ったけれど、
その感性の豊かさを表に出す場所がなかった。

だから、知らないうちに始めた
自分の感性の豊かさとの対話♡

ひゃ~♪ これがわたしの【オパ】の元だったなんて!!!!

何でも人には特別な知識や知性がある。
それをどのように感じるかは人それぞれ。
わたしはそれを無視してきた。
だから、たくさんの情報が自分にたまった。
それを【オパ】というものに凝縮した。

あ、それって???
と人は言う。

でも、それも関係ない!という気持ちで
今まで過ごしたかもしれない。

あ~あ、どこに何を求めるのか
よくわからない毎日。

だから、人との感性を比べるなんてことはなかった。

人は人。
自分は自分。
そして、社会にどうやって適応するかを心配していた。

ある側面において、
わたしは自尊心もあったし、
プライドという指針のような自分も持っていた。

でも、それは壊れた。

そして、思った。

いつ、どこで、誰が、何を、どうする、
といった5つの原理を網羅していると
すっきりするのかな?と。

で、そこに、はまった。

はまって、思った。

わ~い♪ わかったことがあるぞ!と。

それは楽しいことだけではなく、
心配していることであっても、
人は自由に自分を変えることができる♪ということ。

なぜなら、人には柔軟なエネルギーというものがあるから。

そこを上手に説明していく
このページになるといいな。

では、誰でも知りたい自分の本質というものは
どうやったら満たせるかも書けたらいいな。

自分を知るためにすること。
それは、、、

疲労した自分じゃなくて、
ちゃんとした自分じゃなくて、
愛を知っている自分じゃなくて、
サクサクと自由に歩く自分じゃなくて、
ちゃんとした自分じゃなくて、

単に毎日をしあわせに生きたいと
思うだけで充分な気がする。