充分に自分のことを知ってみたい時には
まずはキチンと気持ちを伝えることがいい。

わたしの場合は、
事実関係を確認することが多い毎日なので、
必要なことを通して
日々の生活の中にある情報の質のよしあしを
見つけて、それを伝えることがある。

そうすると、結果、
気持ちにフォーカスすることになる。

気持ちにフォーカスすることと
感情をつかむこととは違う。

気持ちとはその人がその人として生きる証。
感情は、見えない波動のブレ。

その意味で、気持ちは感情を押しのけることはできない。
だから、まずは感情をキレイに掃除して、
その次のステップで気持ちをよく確認すること。

これがわたしのスタイル。

これからこれをすんなりするオパがお目見えする。
積もり積もった悲しみなどには目をくれないで
サラッとした自分の本当の気持ちを知ろうという
フレーズを掲げてやってきたオパ。

次のステージに行く今日。

まさに今、本当の気持ちにフォーカスしたいけど
できないよう。。。と思っている方々!

気持ちの前に感情の整理整頓をしますので、
是非オパの整体や施術にいらしてください。

気持ちが明るく、整理整頓された脳と意識の合体した様に
あなたの中の本当のこれからが始まります

よりよい整理整頓ができたからこそ、
次のステージに行けるなあ。。。と感慨深い。

では、また。