今日は、クリスマス。朝起きて、プレゼントは見つけましたか?

さあ、ここでは、具体的な物ではないのですが、
わたしはみなさんにプレゼントを贈りたいです。

今日のクリスマスの日に対するリーディングです。

大人になってから今までの「困惑」が
外れていく日。

たくさんの状況の悪かったことを覚えているそこが
水に流れていく日になるようです。

ずっとしたいことをしないできたその気持ちが
ふと現実に言葉で、または行動で示すことを
やっちゃうかもしれない1日になりそうです。

楽しみですね!

さてさて、リーディングの醍醐味とは、
こうして次の時間に起こるであろうことを
サラッとした言語で言葉にできること。

例えば、未来に起こるであろうことを予想したとしても、
それが言語になっていない場合、
予測するとか、予想するとかはできると思います。

ですが、それは一人のものであって、
誰かとそれを共有できない。

言葉にするというのがリーディングの醍醐味。

そして、言葉にする醍醐味は空気に伝搬して
誰かに伝えることができます。

ステキですね!

もし、誰かが思いつきで、
ふと感じたことがあるとしましょう。

それをこうやってSNSで紹介していくとしたら
それは単純に空気が動き、
そこから次にそれを読んだり聞いたりした人は、
何かが起こるかもしれないと、
人は楽しくなる。

どんどん楽しさの輪が広がる。
そして、人を好きになる。

こうして、
人への大きなプレゼントをいつもお互いに言い合うような
そんな世界になるといいな。

まあ、それはそれとして、
毎日が楽しいことばかりじゃないけれども、
その日々を謳歌するには、
ほんのちょっとした瞑想をすることも1つだけれども、
瞑想をしないのであれば、
自分の脳の角度を変えて毎日の行動をするといい。

脳の角度、大切です。
それと同時に脳の角度は誰にでも変えることが可能です。
いつでも。そしてどこでも。

ちょうど今の自分にいい風に変えようと
思うといい。

ただそれだけ。

すると、

自分への信頼と
自分への尊厳と、
自分らしさと、
自由さと、
サラサラとしたひらめき

がやってくる。

その時、人はどのような動きを
期待するのかな?

きっと、ワイワイガヤガヤはおさまり、
少し静かな時を過ごす人が増えるのかもしれません。