(オパセラピストの勉強会。開催者の挨拶風景)

オパって不思議~!!!と言われることがあります。

でも、不思議はないのです!

こうしてオパを日常の生活の一部に使ってみようと思う
オパセラピストたちは、月に1回くらい集まって
色々なことを勉強しています。

とても大切なことは「知る」こと。

知ってみると不思議な現象はあり得ないとわかります。

みなさんは、怪奇現象という言葉を聞いたことがありますか?

まるで人間の世界には関係ない不思議なことを言うと思うのですが、
そんな現象を見たり聞いたりしたことはありますか?

わたしはそういったことには無頓着な方で、
でも、電気信号についてはとっても興味があるタイプです。

人間の動きを電気信号として理解するとしたら、
言葉も行動もとってもおもしろいと思っています。

たまたま嫌~な気持ちがしたら
電気信号でいうとマイナスエネルギーがプンプン!

またまたとっても素敵な気持ちなったら
電気信号でいうとプラスエネルギーが充満!

という具合になっているのかと思います。

そういった角度から不思議現象を考えてみたい方は
是非セラピスト講座まで進んで
こうして毎月の勉強をしてみませんか?

波動はどんどん変わり続けます。
それによって
今まで感じなかった
どうしようもない悲しみを知らないうちに感じることも
起こるかもしれません。

それを不思議なこととしてとらえずに、
まずは自分が今考えていること、
行動していることを
丁寧に観察してみましょう。

すると現象は必ず自分の内面にある
状況と一致しています。

その内面は、恐怖にも似た感情を持つことで
恐怖を得ます。それは恐怖という信号を自分が
出しているからです。

だから、そんなものはないという考えの人には
恐怖という信号がないため、
何も恐れることに遭遇しないことになります。

本当にそれだけです。

だから、こうして毎日の生活を
どんどん気持ちよくしていくこと。

これはとても重要で、
かつ今の時代に、そして
今からの時代にとっても必要で、
かつ心身ともに健康でいたいなら
絶対必要なことと思います。

ですので、一度このオパという手法を
確認してみてください。

新しい時代の幕開けはもう始まっています。