小さな時に感じた心の傷。
それはわたしにはわからない。
でも、それはとっても必要な癒しがあるようだ。
そう思うと、それはどうやって癒すといいのか?を考える。

しかし、もうそんな時代じゃない感じがする。
割と、難しいこともあるけれど、
そうじゃない部分に目を向けていくと、
ある時、ハッとするような自分の癒されている部分が
目につく。

それはそれは肺と心臓の思いを捨てるとか、
リンパの再生をするとか、
そういうことかと思う。

リンパは、どうやって今の時を見ているか?という
問いに関して、ずっと調べてきたけれど、
その答えが見つからないように思ってきた。

でも、それは問いの答えが自分の知っている範囲で
回答を得ようとしていたから。

そうじゃない答え。

えっ?そんな答えってあるの?と思うかもしれません。
でも、あります!

ずっとみんな誰でもスマホにかじりついている時が
あるでしょう?

そこで何をしていますか?

スマホを頼りにして
自分を探していませんか?

そんな感じで、自分が探したいものは
誰でも夢中で探しものを見つけようとします。

それと同じで、「再生ってどうして起こるのだろう?」を
テーマにずっと色々と考え、
そして、そこにはリンパが関わっていると思ってから
もうどれくらいの時が経ったのかわからない。

10年以上かな?

諦めていた。

でも、今日はそこの解決ができたと思う。
後すこし。

わたしにはわかる!という強力なスイッチを入れて、
わたしの再生に関わることだから、
気持ちを引き締めてそこに角度を合わせてみよう。

わたしがわかるのは大脳と大脳新皮質と松果体が
一緒に動く「センター」とオパで呼んでいる部位、
そこに何か秘密があるらしいことまで。

とっくにわかってもいいことなのに、
わたしが諦めていたこの数年。
もっと言うと、あきらめていたこの10年近く。
わたしに答えは来るはずもなかった。

そうして、今、リンパの再生についての
回答を得る時が来そうだというこの時に、
わたしは乾杯がしたい🥂