会場に早めに到着された三重グループとパシャ!

7月20日にアセスメントセミナー@関西を
神戸にて開催いただき、
お話しさせていただきました。

FBオパにも
みなさまにお礼をお伝えしましたが、
再度こちらにも感想や、
この7月の激動について
お知らせしたいと思います。

わたしは7月に入ってから
数々の身体の痛みや複雑な視点の
定まらなさを感じて過ごしました。

アセスメントセミナーは、
開催者やコーディネーター、
星の降る里の代表をはじめとする
スタッフの協力や励ましで
場を作っていただきました。

施術に関しては、
沢山の方に申し訳なかったですが
アセスメントセミナーに焦点を当てて
身体を休ませるために延期をお願いしました。
(明日から完全復活かな!!)

また、そういう中で、
元気ならスムーズに行く施術が
なかなか無意識と意識の統合に至らない
そんな感じで、常識の範囲での解決を
することが多々ありました。

つまりは、変異性のある自分の状況に
対応できにきい状態でした。

心から感じたのは、

〝こんな感じで自分で何もできない!という時に、
みなさんは施術を受けてくださるのだな🌷
施術を受けて環境がサッと変わるなら
どんなに嬉しいかしら、、、🤗〟

でした。

あまりこういう変化を感じることがないわたしは、
毎日のケア、そしてリーディングによる
日々のルーティンをこなすため、
まるで疲れがないかのような日々だった
と思います。

しかし、そうは言うものの
時間は経ち、閉鎖した惑いや迷いを
感じる時のケアを続けているため
思わぬ所に変な節々の強い感覚を
ためていたと思います。

また、6月からは特に、
「時間の正比例」をしっかりと
ケアの中に入れこんでいたため、
さらにそこにある誤作動を
知らないうちにわたしが引き取り、
引き取ったものが自分の身体に張り付き、
それに気がつかないまま、
どんどんそのようなことを重ねての
身体の痛み、または動悸のような
ものを疲れというなら、
非常に大きな疲れになったようです。

つまり、人は誰からも、何ももらわない!と
いう設定より先に、

自分が知った大切なことを人に知らせたい!と
思うと、

設定より先に、そこにある状態の必要のないものを
自分が受け取ったことに気がつきました。

えっ!!いまさら?

でも、いまさらなんですね。
これまでは、「誰からももらわない」設定が
非常に強くよく働いてくれていました。

それが変わってきました!

身体を悪くして初めて感じることでした。

7月。空気は強く変動しています。

これまでもケアの後に
症状が悪くなることもありました。

でも、それはケア者としての姿勢の問題
であることが多く、
まさか自分が知った〝これは良い!〟と思う
新しい情報を他者に伝えることで、
他者がその情報を取り入れた時に
これまで弊害となっていた
様々な問題を手放していただくのですが、
それをまさか!自分が受けることになるとは
想像もしませんでした。

その理由は、
直接ケアを受けた方が
小水で流したり、
または空気中に排出をする
ことが多かったためでした。

だから、お手洗いと窓があればOKでした🧡

それが、そうではなくなりつつあります🙇‍♂️

つまり、これまでの排出についての観点を超えた、
何か波動の強力なものを開放する
素晴らしい時を今この7月迎えているようです。

そして、それはさらに強くなると思います。

つまりは、今後必要なことは、
交感神経や副交感神経の
確実な流れの良さと
ホルモン、神経、血液だけではなく
きちんとリンパと脊髄液を
しっかり延髄によって流していくことこそが、
全体の方法としては
素晴らしい浄化を促していくことになる
時が来ています。

それには、松果体で気を動かし
誰かを浄化をすることは危険です。
浄化をする側に危険があります。

松果体は使いますが
自分が元々持っているエネルギーを
再活動させ、そことリンクして
エネルギーをシナプス運動に変え、
他の脳にエネルギーを送り、
さらにエネルギーを細胞にリンパに脊髄液に送り、
脳や身体や感情を浄化する作業。

この松果体の作業変換。

そこに行き着くことが
今、求められていると思います。

ここで皆さんにお伝えできることとして、
4月から皆さんにお届けしている
アセスメントセミナーは、
そこを目的としていることについて
ここに明言したいと思います。

4月〜7月のアセスメントセミナーでは、
これまで松果体による気を読む動きを止める
ことをお話ししました。

それは上記のような波動の激動があり、
そこを踏まえずにこれまでのような
ことを続けると、もしかしたら
耐えられないような身体症状も
あるかもしれないことを想定しての
ことでした。

今、ここに、代替えとして、

脳の中心にある誰もが生まれた時に
持っているエネルギーと脳のある特化した部分を
セットにして動かすことで、
新時代のテレパシーを動かせることも
お伝えしています。

また、これから7月28日は福岡で、
8月は各地で5回アセスメントセミナーを
行います。

今年は8月が最後です。

8月はまだ空きがある所もあります。

波動を読むことに興味がある方は、
是非話を聞きにいらしてください。

わたしは、佐賀県唐津市にある
星の降る里リトリートハウスにいますので、
9月以降も何かあればわたしの所に
来ていただければ、お話はします。

ですが、今、一番必要なことを
理解するタイミングが訪れていると
思います。

もし、みなさんにとって
色々なことを確認し、理解して
次のステップに行きたい方は
是非8月のアセスメントセミナーに
お出かけください。

大きな輪の中で
今は自分だけで確認するには
難しいことが多くの方と一緒だから
可能になるのは波動の法則として
気持ちが動くには周りの力もあることは
日常でもありますので、
よくそこを利用していただくと
仕事やプライベートにおいても
大変楽しく生まれ変わりやすいと
思います。

では、8月のアセスメントセミナーのお知らせです。

8月4日(日)静岡
https://joyopa.jp/as_shizuoka/(小澤敦美宛)
8月17日(土)関西神戸
https://joyopa.jp/as_kansai_r/(リガート三律子宛て)
8月21日(水)福岡(健康編)🈵
https://joyopa.jp/as_fukuoka_yoshi/(吉本彩子宛)
8月24日(土)東京🈵
https://joyopa.jp/as_tokyo/(小塚友美宛)
8月31日(土)福岡(スピリチュアル編)
https://joyopa.jp/as_fukuoka_kawa/(川本江吏子宛)

お時間がある方はどうぞお出かけください。
お待ち申しております。