一番いいのは自分の家で飼っている犬や猫との会話をしたいと思っていることです。それ以外の動物との会話は危険を伴います。なぜなら意志を通わせたいというのが一番ですから、変な意志が通っても困りますから。

家族と一緒に暮らすためにいい方法を知るためのリーディング。始まりました🧡

DC(Dog&Cat)セミナーを開催しました。このセミナーは、1時間目は大切な家族として気になることを出していただいて、それに対する犬や猫について下記の4つについて講師藤松弓子がリーディングをしました。

①体調
②興味のあること
③したいと思っていること
④自分の立ち位置をどう思っているか

この講師のリーディングは、家族である犬や猫との会話の1つに対して効果あること、利便性のあることだけどさしゃんとした姿勢で聞くやり方のデモンストレーションです。

さらに効果あることとして、”あれは嬉しかったんだ!”とか”あれはやっちゃいけなかったんだ!”とか具体的な事例に対してみなさんの思いを引き出すことでした。

引き出すことによるみなさんの表情のよさ。あ~!という声。わかる~!という気持ちをどんどん引き出していくうちに、わたしもそんなことがわかったらいいな!と思っていただき、そこから”よっしゃ!やるぞ!”という気持ちが生まれていくことに!

そして2時間目は、やってみましょう♪ということで、犬や猫そのものの日々の生活の中にある思いや持っている感情をひもとく時間でした。それはそれはたくさんのことを言いたい犬や猫。そこにある意味、情操教育を受けたわたしたち人間の感情で見ていたときの犬や猫の言い分は違うことも多々ありました。

そして3時間目。いよいよどんな風にリーディングをするのかの話でした。初めての犬や猫との対話を試みる方もいらしたのでわたしの犬の1匹を連れてきていよいよ目の前の犬が何を思っているかなど聞き取る練習をしました。

もちろんわたしの犬「ミズちゃん」には講座が始まる前の朝早くに講座について伝えておいたので犬もOK!準備万端の中、やってみました。

 

するとミズちゃんが言うには、”気楽にやってね!大丈夫だから!”なんていうので、かつて自分が感じていたことは横に置いてもらって、率直な自分の感性を動かしてもらいました。結果、その時はできなかったのですがミズちゃんは、”大丈夫だよ~”と言って部屋を立ち去りました。

その後、その方に今回の受講目的を再度確認しましたら、今は犬や猫のことを知りたいのではなくて(鳥を飼っておられその鳥のことを心配しておられましたが、それは1時間目でわたしが状況をお伝えしたので、それは終わっていました)リーディングが少しでも上手になるといいなあという目的だったことがわかりました。

それで、犬のことは置いておいて違うことの練習をしました。そしたらとっても上手に言葉が出て、先行きは明るくなられました。

それで犬と猫の話に戻ります。さて、参加なさった方のお一人から帰ってすぐに試しました!とメールをいただきましたのでご紹介します。

「今日のセミナーもとっても面白く又、由意義なセミナーでした。今更ながら、オパの素晴らしさを実感いたしました。

早速、チョンに話しました。

部屋のこと、兄妹達との上下関係の事など解決する事を話しました。

チョンは喉を鳴らしながら「オッケー、わかったよ」って、言いました。

オパを使った、チョンとのコミュニケーションで、これから益々楽しくなりそうです🎵🐱

何より、主人がちゃんと聞いてくれました😁🎵
今日は、本当にありがとうございました。」

9月から「オパイベント講座」の一環として『犬と対話したい人、集まれ!』を開催します。
講師:藤松弓子
時:9月28日(金)10時~12時
場所:星の降る里リトリートハウスにて。

あ、猫に関心がある方もおいでくださいただ、わたしは犬とのコミュニケーションが得意なので、ほとんど同じかとは思いますが、それでよかったらどうぞ。上記の感想の「チョンちゃん」は猫です。

また、他にも犬に関するイベント講座が始まります!
サブテーマはまだ決っていないのですが、

「犬との対話」
時:9月29日(土)午後
場所:福岡市内
講師は、白沢章子さんです。

みなさん、家族と一緒に犬や猫を飼っている方は是非小動物の気持ちをわかってあげてください。どうぞよろしくお願いします。

それがみんなが一緒に楽しく生活する鍵!それこそ動物たちの家でもある我が家はとても美しいとはいえませんが、でも、それがわたしの元気と健康をくれることになるので、わたしは犬たちに感謝しています。犬たちは”ありがとう!”をくれますし、わたしも犬たちに”ありがとう!”を毎日伝えます。それが犬と人間の関係の潤滑油でもあるし、わたしがわたしに対する効果ある情報の質をあげていく練習の場でもあります。犬との対話によって生まれたこのオパは、犬が色々教えてくれました。犬は先生であって、子どもみたいなかわいさと自分を大切にするコツをわたしに教えてくれます。

それは、いつも犬と一緒にいることによって会話の方法も見つかりましたし、それと同時に犬との会話が人間との会話をよりスムーズにすることも学びました。ずっとしあわせが遠くにあると思う方には絶大なヒントをくれます。

さらに効果ある情報もくれます。楽しんで講座を受けてみませんか?わたしの講座も他の方の講座もとってもヒント満載です!

9月から始まるオパイベント講座は、それぞれのセラピストさんが自分の生活や仕事の中で、どのように、どのタイミングでオパを使っているかの話が聞けます!

是非お出かけください。

詳しいお知らせは改めます。是非日程は空けて置いてください!