この花たち。夏の花たちですが、まだこんなに元気に咲いてくれています!これには秘密があります♪(^^♪(^^♪

水やりをする時に話しかけたんです!

”あなたたちキレイね!いつまで咲いてくれるの?”と。

すると花たちはこう言います。

”そうね。11月の終わりまで咲こうかな(^^♪ ”と。

実は、こういうわたしもちょっとだけ花との対話に実感が持てていないので、ちょっとした疑いがあります。でも、その疑いは横において、”そうなるといいな♪”と思って、

”そう、ありがとう♪(^^♪(^^♪ よろしくね!”

と言いました。その結果がこれかな。実はとっても元気はつらつな様子なのです!

”ふ~ん、そうなのね。。。”と思うことって、余裕が出ますね。人間の会話もそうなのでしょうが。。。

今日は、花との対話の話からですが、生活のエッセンスとしての「ひらめき」の話です。

「ひらめき」と花に話しかけ、花が言っているであろう言葉に疑いを持たないことの関係は、脳にあります。脳のある部位を刺激するとちょっとしたことに余裕ある反応を持つことができます。その脳は「大脳新皮質」なのですが、そこに自分の立ち位置を置くと通常の”ちょっと信じられないわ!”といった過去のしがらみ的発想を持つ自分とは違って、物事を柔軟に受け止めることができます。それを「ひらめき」と言っています。その話をしますね。

わたしは、元々そういう余裕ある人間ではありませんでした。でも、ちょっとしたことをきっかけにして、わたしは頑固で何が何でもこうしなきゃ!的発想をする自分と真逆な自分も認めていいのかなと思うようになりました。

そういえば、わたしはある年齢に達した時、すごく直観の働く子どもだったように思います。わたしの直観は人との関係を無視したもので、一人遊びをしていると直観がわく、、、そんな感じの直観があって、わたしは一人が大好きでした。それは今も変わらないかもしれません。それを思い出しました。

そして、そこからそれを伸ばしてみようかと思いました。そこからわたしは知識の世界から自分の本質への道をたどり始めたと思います。

そうこうしているうちにわたしの直観は磨きがかかりました。なぜ?を発端にした直観から、どうしたらこれできるのかな?から出てくるひらめきになりました。

今は、毎日の生活の中でひらめきを持つことは素敵なことだなあと思います。だって、花がこんなに美しく咲いてくれるのですから!利便性が好きなわたしにはたまらないことです!

特にわたしが好きなひらめきは、自分の未来を創ってくれることです!このひらめきで、このリトリートハウスも創りました。これって、すごいことだと今も思います。それとオパ講座というコースがいくつもあるのですが、わたしはすべてに対してひらめきを利用しているので、それによってコース内容も決めていますが、本当にキレイに整理整頓したコースになっていて、今更ながら自分でも驚くことが一杯です!

まあ、自分の自慢はいいとして、これを読んでくださっているみなさんは、ひらめきを感じることはありますか?または感じてみたいですか?

ひらめく方法は色々あると思います。わたしのやり方は、脳に答えがあるという考えの元、ひらめきを作ることが可能だと思い込んでたどり着いたのが「大脳新皮質」でした。

だから、わたしのひらめきは「大脳新皮質のひらめき」です。

この「大脳新皮質のひらめき」は自由で、かつ自然な感じです。

そして、この「大脳新皮質のひらめき」って面白いのです。色々な場面があります。

・過去に対する自由さを求めたひらめきだとしたら、それは過去の修正ができます。

・今を生きるコツに対するひらめきがほしいと思ったら、それがひらめきます。

・未来に向けてひらめきを利用したいと思ったら、それも可能です。

「大脳新皮質のひらめき」って本当に必要なことを必要な時に教えてくれます。

みなさん、こうしてわたしがたどり着いた「大脳新皮質のひらめき」を知っていただいた方が今全国にたくさんいらっしゃいます。その中の140人くらいの方はセラピストとして登録いただいています。

最初は、”そのやり方、教えてください!”と言う方がいらして、それをきっかけにわたしは自分がひらめいている原因と結果を探り、その手法を導入した手法をお教えすることにいなった経緯があります。

そして、いま、そこを経て、たくさんの方に「大脳新皮質のひらめき」をゲットしていただくように『脳の整理講座』などをやっています。

こうしてこれを読んでいただいているみなさんの中にわたしがやっていることに興味を持っていただいている方もいらっしゃると思います。

でも、なかなか直接的な話しがわからないとか、もっと知ってみたいけどどうしたらいいかわからないなどの方もいらっしゃると思います。

そういう方に向けて、今日ここで書いている「大脳新皮質のひらめき」を知っていただきたいと、「オパイベント講座」として2時間の講座を開催することにしました。

今回は熊本と関西にて実施します。各地にセラピストさんがいらっしゃるので、セラピストさんの個性ある話とともに「大脳新皮質のひらめき」の話です。

話を聞くだけで、みなさんの脳も刺激されますよ!

是非、いらしてみませんか?

わたしはひらめきを感じることがすべてだとも思っていませんが、でも、ひらめきを感じることは人生を豊かにする秘訣だと思っています。

みなさん、生活の中で余裕のエッセンスとして大脳新皮質「ひらめき」を体感してみてください。

この講座に出ると、一ヵ月ひらめき生活が送れて、とても利便性もあり、豊かな気持ちになれます。

イベント講座をご覧いただき、行きたい講座に直接お申込みください。