みなさんは、どんな日々を過ごした夏でしたか?
楽しいこともあったり、不快なこともあったり、色々かもしれません。
でも、ちょっとでも楽しいことがあったらそっちを優先した想い出を確認してみてください。

わたしもそのようにしたいです。

小さい頃にあったことや、ふとした思いなど、さんざん楽しいことを経て今、いろんなことをするに際して過去を見るのはあまりふさわしくない時が今なのかと思っています。

過去というのは、色をつけてるみたいで、色はないと言ってもいいのかもしれませんし、でも、本当は自分の感情に記憶したものを覚えているのだとしたら、その感情を思い出すということはとっても理屈に合わないことかもしれません。だって、その時の感情を思い出すのはついついやってしまうことかもしれませんが、でも、それってただの感傷だからです。

まあ、それもいいとしても、本当はもうわたしたちは次の時代にあと少しで着地しそうです。着陸態勢に入りました!!ハ、ハ、ハ、、、と笑って過ごすにはちょっと遅い。もうキチンとそこに向かう時です。だから、とっても必要なことは着地しようとしている今の時をそこに向かっているという事実を認めること。

認めるというのは、簡単で、実際は難しい。なぜならそこを通るのは怖い。なぜならそこには穴があるのでもないし、怖い気持ちがあるのでもないけれども、ちょっとやそっとでは抜け出れない自分の過去の感傷的な感情があるのかと思います。

さあ~っと飛ぶようにして今を抜け、未来に行きたい♪(^^♪(^^♪

そう思いませんか?

そのようにしていきたい方は、是非脳の整理をするオパの施術を受けたりオパ講座を受けたり、イベント講座を受けてください!

わたしは1998年くらいからこの時のことを思って、オパを作ってきました。今がオパを外に出す時だと思います。そこには鍵があります。鍵は、とんでもない過去と未来の想定をしている脳とエネルギーの総合的な判断をやめて、新しい脳にインプットされている未来の情報を引き出すツールを見つけたことです。

このツール、とっても楽しいです。そしてとっても子どもみたいな自分に戻れます。是非、一度体験ください。全国にセラピストのみなさんがいます。連絡してみてください。それと、1つお知らせです。全国のセラピストさんの中にはオパもやっているんだけどオパ以外に専念していることがあって、そこをオパを使って話すイベント講座をやっている方もいます。それってとってもおもしろくて聞いている方の簡単な脳の整理が起こります。これはコミュニケーションの技法になりますが、人が話す時の脳の使い方エネルギーの使い方によって、それを聞いた人は同じ脳、同じエネルギーが動きます。それがとっても刺激になるのですが、自分の興味があることなら特にそうですよね。9月29日「犬との対話」は台風の影響で延期になりましたが、他のオパイベント講座も少しづつ開催する準備をしています。それはまた、FBなどでお知らせしますね。よろしくお願いします。