Dog&Cat 講座

今からの時代のコミュニケーショの1つとして
毎日の生活の中にいる犬や猫または鳥たちとの関係が
スムーズになるコミュニケーションの講座を行いました。

大切なことは人間関係と同じように
相手のことを聞くということ。

これは人間だけの世界ではなく
動物界・植物界にもある波動というものを持つ
生き物すべてに「聞く」「耳を傾ける」という
ことは素敵なことだなあと思いました。

本当に必要とする第三者との対話。
もちろん最初には自分との対話をして
そこから次に第三者との対話もしようとする人間の本能。

これをどのように開発させるかについては
人の子供の時からの環境によると思います。

しかし、そうは言っても、
人は人との交信のツールを持っていること。
そのツールは、受信機のようなもので、
かつ配線した脳の状態とも関係があること。

これを機械のように考えると
人のコミュニケーションのやり方は
どうにでも変えることができること。

そういうことを知ると、
本当の信じるものは自分になり、
そこから人との関係は自分から始まることも
理解でき、さらには理解だけではなく、
本当にしようと思うことについて
はっきりとしたことを第三者に話したり、
または相手の人が言うことについても
何となく理解しようとする自分になる。

そういう惑いのない関係に対する
状況のよさ。

それを取得するにあたって、
まずご家庭の犬や猫との関係や、
不信感や不安のない状況に関して
意志の疎通もできるようであれば、
すごくそれはいいと思います。

すばらしい人生の門出を出発するこの9月。
大切な自分。そして大切な周りとの調和。
そして、調整がつかないと思うようなことがあっても、
実際はそれが調整がつくことになるかもしれない
自分の意識や無意識の統合をして
さらには脳の状態もよくすることで
人は大きな疑いのない自分を確認して
これからに向かう扉を開けることができると
思います。

そう。

大切なことは今。そして、これから。

もうこれ以上ない楽しい講座でした。
みなさんがしっかり会話ができることを確認していただき、
こんなに普通にそれができることに対して
驚くもともなく普通に自然にそれをしておられる姿は、
とってもしあわせなことだなあと思いました。

そして、それが家族へ、または社会へ、と
導いてくれる1つの言葉の大事さを感じていただけたら
わたしは本当に嬉しいです。

Dog & Cat 講座は、ご希望がある時に開催いたします。
問い合わせからお知らせください。

Dog&Cat 講座” に対して2件のコメントがあります。

  1. 戸栗 光子 より:

    こんにちは。先日&講座に参加させて頂いた者です。
    私は乗馬クラブに通っているので、選抜4頭の馬の声を聞かせてもらいました。話しが出来ない、したくない子が居る事にも驚きました。
    しかしもっと驚いたのは話せる子からはもっと沢山の要望があるかと思っていたのに対し
    「何かする前にはまず聞いて、声をかけて。」
    と、それだけだった事です。
    たったそれだけ?…と言う事はたったそれだけのことを私達はしていなかったと言う事…少し愕然としました。

    愛馬精神とか言う言葉が横行する乗馬クラブのなかで、実は彼らは流れ作業のように扱われている。人は彼らが仕事するのは当たり前と気持ちなんて無視していたのだと気づかされました。
    商業施設の中に居る生き物だからある程度仕方ないよね…。
    そんな言い訳して人とのコミュニケーションさえも面倒だと片眼つぶってやり過ごしてきた自分が居たことにも気づきました
    まずはちゃんと、聞く。耳を傾ける☝️
    そんなに難しい事ではないはず!
    自分が接する相手に対して、それが自然に普通に出来るようになりたいものだ…と思える講座でした。
    また是非受けたいです。ありがとうございました

    1. 弓子藤松 より:

      戸栗光子さん、
      ご参加ありがとうございました!
      お役に立ってよかったです。
      また、ご参加ください。
      お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です