久々のJOYカード

logo

先日関東での出張でプラクテイショナーさんにJOYカード説明講座をやりました。その講座を受けるとプラクテイショナーとして第三者にJOYカードで楽しい話ができます!

その時、とっても素敵なことを思い出しました!

このJOYカードができた経緯はちょっとしたハプニングがあってできたもの。このカードにてケアを受けたり話を聞くとまんざらでもない相手の方の表情。それとたまに身体症状が改善したりする!

どうしてって、このカード5種あって、各種11枚なんだけど、結論として言うと55の問題を解決してくれ、さらには未来の実現に向けて動くエネルギーを整えてくれる。

というと、結構怪しい、、、かな。

で、ここでやってみましょう。

カードにある文字は、上は意識。下が無意識。

「今の気持ち」。
わたしは3番を選びました。

すると上には「ほんわかが好き」・・・コレ意識。
下には「松果体異常」・・・     コレ無意識。

つまり、このカードによると、ほんわかが好きなわたしは松果体異常らしい。

このわたしが選んだ「3」という数字は何を意味するかというと、ほんわかが好きで松果体異常のあなたは「3」というエネルギーに問題があるよ!ということ。

「3」は何かというと何故か不安があるなど、問題の原因はそこにあるよ!と教えてくれます。

その「3」を正常に戻すとわたしは松果体異常から抜け出ることができるらしい。

ということになった。

じゃあ、「3」を正常に戻してみましょう。

それは丹田にある情報の質のよくないものに対する閉鎖がある。その閉鎖はなくした方がいいから今、ここでなくしてみましょう。

と、わたしが「3」をリーディングしました。

相当な暗い気持ちが晴れたような気分。

みなさんはこれを読んでふと感じたことが何かありますか?
結構、色々な所に波及するのではないかと思うJOYカード。

楽しんで使ってみようと思います。

さらに気になる方は是非JOYカード講座があるので、JOYカードを使ってみたい方は講座にきてくださいね。

オパJOYカード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

すごく新しい

次の記事

自然とは