秋の夜空を奏でる音楽花火

11月も中旬を過ぎ、少し来年のことが気になるころですね。
みなさんはどのように毎日をお過ごしですか?

わたしはすごく毎日をナーバスな感じで過ごしています。

時として愛について考えたり、
時として整体の方法について考えたり、
時として話し方について考えたり。

まあ、どれも同じなんですけど。

さて、一昨日17日は素敵な夜を過ごしました。
こちらの近くには玄海町という
エネルギーパークを持つ町があります。
つまり、原子力発電所を持つ町です。

その町は、とっても素敵な花火を見せてくれます。
毎年、夏の夜空にキラッと光る花火でしたが、
今年は違いました。

秋の夜空を奏でる音楽花火。
すごく思い切ったことだったと思います。

年によって違うのでしょうが、
気候的にはちょっと寒いことも想定されると思うのですが、
昨日はちょうどいい気候でした。

そして、何よりもよかったのは、
毎年すごく込み合う花火大会ですが、
駐車場にもすんなり入ることができて、
こんなに近くで見たことがない!くらいに
近くで見ることができました。

今年もいい年だったね!と終わりを告げているようでした。

すばらしいこの1年に対して
本当にまっさらな気持ちでそれを受け取りました。

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

おでん

次の記事

指針