オパというスイッチは大脳新皮質を動かすのにいい💛

写真:メンテナンス講座の後の「オパ」の「O」サインをする藤松弓子

このところお天気がいいですね。
オパってスイッチのこと、ご存知ですか?
わたし藤松弓子が開発した自分を取り戻すツールの1つです。
これこそいいね!と思うかどうかは人それぞれ。

わたしはとっても気に入っています。

サクッとした人生を見間違えることなく、
しっかりと、また邪念のようなものや、
複雑なものについて、
リンパを流すことでそれをスッキリさせるコツが
それです。

そのスイッチがサインとなって
苦しいとか悲しいとかではない自分づくりができる。

そんなスイッチがあるといいではないですか!

わたしは気持ちだけではなく、
脳や身体の状況もよくするスイッチとして使っています。

みなさんもこのスイッチ、
使ってみませんか?

もし、お使いになりたいなら、
今、テレオパシーセミナーというセミナーを
行っているので、参加なさいませんか?

きっと、見えないものに怯えるとか、
塞ぎ込んだ自分に対して辟易するなど、
一切のことは消えます!

それから次々とある事象として
摩耗した神経の流れがあるとして、

妄想のようなものに対する自分を感じるとしたら、
それもすっかり消えます。

そんなセミナー、どうですか?

あなたにいいと思います。

きっといいと思います。

これ以上、いいものはないと思います。

なんて、自画自賛💛

とてもいい癒しになるとは言えません。
逆にプロ顔負けの身体の状況などがスッキリします。

それから言いたいことは、1つです。
人の体には、身体と脳と、脳に信号を与える意識体
というものがあるということです。

これがわかると本当にいいのです。

しかし、これはなかなかわかってもらえません。
特に自分のことを大切にしている方には
到底理解してもらえません。

なぜかって?

自由に自分で自分をあしらう方法が
自分にあるからです。

だから、失敗もしないし、
本当に困ることもないし、
まさかの時にも胸騒ぎなどもなく、
ただただちゃんとした常識というやつで
しっかり自分をコントロールする知恵が
あるからです。

そうなると、人はなかなか脳に信号を与える
意識体という「意識と無意識」の統合を
させる気にならないというか、
せずにも大丈夫だということ。

特に必要のない、時間の圧縮。
特に必要のない、焦りのない日々。
特に必要のない、クサビのようなものからの開放。
特に必要のない、悲しみの払拭。

きっと、どこかで誰かにサポートしてもらっているのでしょう。

または、きっと誰かに自分の問題あるいは疲労を
吸い取ってもらっているのでしょう。

そういう環境があると思います。

人は誰でも多かれ少なかれ、
闇の中にいる自分はいます。

誰でもです。

でも、それを感じないで生きられているとしたら、
その自分は本当に圧に鈍いか、
または圧を感じないように蓋をしているか、
または本来の自分で日々を過ごすことに興味がないか、

何かがあると思います。

もし、あなたがそんなあなたなら、
ぜひテレオパシーセミナーに参加してみてください。

きっと、100万年待っても癒されてこなかった
毎日の生活の中の問題を変えてくれます。

嫉妬心のような気持ち。
あふれんばかりの不安。
ショートステイに行く誰かに申し訳ないと思う気持ち。

などなど外にはない中の中の中にある
ちょうどいい距離でしかわからない
第三者との関係もですが、

それよりも自分に甘い自分。
そこには何があるかはわかっていると思います。

わたしにはわたし以外の人との交信の接点は
持たないわ!という強い意志があると思います。

それも1つの生き方。

でも、それでいいでしょうか?

あなたの中には本当の気持ちがあるでしょう?
会いたい本物の自分がいるでしょう?
第三者にかまけて色をなくした自分でいいですか?

わたしだったら、ちょっと後悔することなんかに
負けないで、ドン!と構えていると、
きっとそのうちいいことあるかな🌺と思えるから、


そうしよう!っと張り切って思っちゃうような
システムを持つといいと思います。

それがオパだとしたら
あなたはオパというシステムを欲しいですか?
使いたいですか?
わかってみたいですか?

あなたにはあります。

本当に自分を愛する気持ちが💝
本当にしたいことをする自分が💝
本当に言いたいことを言う自分が💝

それを外に出してみたいと思いませんか?
不安とか邪念とか、一心同体になった不良品のような
脳に感情をはりつけて身体にそれを送るなどする
リンパの動きはやめませんか?

さ!今、あなたは扉を開けてみてください。
さ!今、あなたの中は変わっていきます。
さ!今、あなたは永遠の迷いから救いがきます。
さ!今、あなたには愛の入り口は言葉が出る口だとわかります。
さ!今、あなたは言いたいことを言うあなたになります。
さ!今、あなたは交感神経の情報の質もよくなりました。
さ!今、あなたの問題はすっかり消えました。

そう。それでいい!と思えますか?
あなたにはもう問題がないと思うことはできますか?
あなたはそれで気が済みますか?
あなたはそれをどのように理解しますか?
あなたの中には本当の迷子の子猫ちゃんがいますか?
きっと、いませんね。

だから、あなたには広く浅くしっかりした
マインドコントロールのようなことをする自分も終わりますね。

じゃあ、きっとあなたは毎日の生活を
どうやってしようか???と思うでしょう。

それは思う必要はありません。

簡単に言うと、あなたには愛の粗末な問題があった
かもしれません。

でも、もうそれもないのです。

あ〜あ、どうしたらそれを理解してもらえますか?

あなたの中にあった不愉快な思いは
どこに消えるのですか?

肺にやりますか?
そして、咳にそれを置き換えますか?

または喉にやりますか?
そして、喉で咳払いをしてそれを発散させますか?

あなたには色んな手法と手段があり、
それらを1つ1つ丁寧に感じていくと
あなたは相当な辛い気持ちがあるとわかるでしょう。

そうすることによって、
あなたはそれを開放しましょう💛と思うでしょう。

だとしたら、あなたは自分の現状をまず知ってみることを
お勧めします。

現状は、簡単です。

毎日の生活に何を使っているかを知ること。
何を。。。とは、疲労というエネルギーなのか、
または信じるということなのか、
または保安官のような自分を置いているのか、
どれですか?

思い当たることはありますか?

こういうことをどんどん話すセミナーなので、
気持ちを動かされるのが怖いとかなんとか
そういうことを怖がる必要はありません。

ただ、実状を知ること。

それがまずは一番です。

実状がわかれば、
後はそこに対する苦戦している自分の我などを
捨てることに集中することができます。

悪い所をみるのがいいということではありません。
しかし、いい所のみに集中していると、
わたしたちの内外不一致が生まれ、
そこから次々と生むことになるのが疎外感です。

あ〜あ、それはそうと、
人は大きく言うと、
疲労という言葉は嫌いかもしれません。
でも、疲労困憊(ひろうこんぱい)という言葉は
誰でも知っていると思います。

そうです!

だから、わたしたちは生まれた時の思いや
不快感の元になっている場などから来た
環境の設定を持っています。

それをどうやって解決するのか?
それはわかりません。

それは何もない自分になると思うことでいいかというと、
そうではありません。

しっかりと自分を認めていくこと。
自分を認めることは最善の効果があり、
そこから次第に大きな自分への肯定を生みます。

やっとのことで、自分のことに目を向けることになった今、
そこには何があるのかを知ってみる勇気と
場所の中にある情報なども知ってみようと
思ってください。

楽しいとか、楽しくないとかではなくて、
仕事として、または自分の成長のために。

人は毎日、自分のために生きています。
自分を切磋琢磨しくするために生きています。
それを内外不一致のようなことによって
疲労という言葉にある常識でいっぱいの自分を
懐かしいと思うようなことはやめて、
サラサラした毎日の生活の手段を使って
大切な自分を大切にすること。

これがとても大切だと思います。

今始まったばかりのテレオパシーセミナー。
妄想のようなことに対応するのではありません。
しっかりとした自分らしさを取り戻すために
今すること、今できること、今しかないので、
それを一緒にやってみませんか?

きっと後悔することになるかもしれないなあ。。。と
思っている方もおられると思います。

まあ、いいじゃないですか!
取り立てて癒しなどに興味を持つ時間が長かったなら
折角なので、今ここで自分を知ってみて
自分を整理整頓する前に自分の今の実状を
まずは知ってみてください。

さあ!出発は今💝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です