オパは、活性化する脳のしくみを知っています💛

活性化する脳のしくみを知っているオパの朝活 「オパ会」 。

始めました!
何を思ったのか、ある日突然に
朝の会を思いつきました。

それはとても新鮮な響きをくれました。

何かを失うことを怖がっている時、
人は何かから開放すればいいと思うかもしれません。

でも、そうじゃないこともあるよね!という発想。

わたしの中には当面のことを処理する脳の能力があり、
その能力はとても高い。

素晴らしい自分を朝•昼•夜に使うことはわかっているけど
じゃあ、夜中はどのようになっているの?という疑問。

別にそんなこと考える必要はないけれど、
でも、知りた〜いから考えてみる。

そんなことを通して、
マインドコントロールというものを夜中はしているのではないか?!
と思ったある日、わたしは思いました。

サラッとした日々を作るのに、
わたしたちは毎日の睡眠で何をしているかというと
楽しさや苦しさの反復をしているかもしれない。

じゃあ、どうせそんなことをするなら
楽しさを作っちゃおうじゃないか!と
何かを操作したらそうなるのかな?と考えてみた。

結果、すごく面白いことを知った。

朝、いいなあと思うことを通して、
わたしたちの脳にスイッチが入る。
それを一日中使う。
そして、夜にはそれを反復する。

じゃあ、朝だ!と思ったわたし。

気持ちのいい朝であっても、
そうでない時であっても、
朝楽しいとスイッチを入れようじゃないか!と
いう気持ちになりました。

本当は夜寝る前にスイッチを入れて眠るという
スタンスがいいのは知っているけど、
でも、朝スイッチが入るといいわけなので、
じゃあ、朝活やってみようかな💛と
思いつきました。

もちろんこれはわたしにとっていいし、
そこにいらしていただくみなさんにもいいし、
どう考えても、いいことづくし。

だから、朝活楽しいです。

楽しいというのは、わたしがわたしを知りたいから。
わたしがわたしを知りたいと思わなくなったら
それはもう終わりの時。

誰でも自分のことが知りたい。
そして、愛したい。
それがエネルギー。
だから、エネルギーをちょっちゅう動かしたい。
だったら、
サラッとしたマインドコントロールをしよう🌺

えっ?どうやって?と思う。

それはしごく簡単。

なぜって、人は人を通してマインドフルネス的な
動きをしているから。

そう思うと、誰と一緒に過ごすかはとても重要。
でも、それは選べない時もある。

だったら、自分に聞いてみよう。

わたししあわせって知ってみたいかな?と。

すると結構人の独り言はたわいのない時に
返事をしてくれるもの。

きっと、

ええ〜。そうですとも!

と思いっきり大きな声で返事をしてくれるだろう。

結果、その返事は自分との対話によって作られた
1つのエネルギーなので、そのエネルギーは
特に誰かから悪口を言われるなどして
困惑しない限り、消えることはない。

そうして、自分を大好きになるまで
ずっと続けるといい。

そういうことを話したい。
知っていることを話したい。
わたしがずっとしてきたことについて話したい。
だから、わたしは朝活10分だけだけど、
とてもいい風に捉えています。

それも週1回だけ。

わたしたちの能力は素晴らしい。

1週間に1回10分の朝活による話。

それが指針とはならないのだけれど、
楽しい気持ち、嬉しさ、それにプラスして
エネルギッシュな感覚を得ることになったら、
それは!それは!自分の世界を知っていくことになる。

迷いとか、惑いとか、そういったものはないとわかる。

信じていたことがあって、それに裏切られたとしても
それは楽しいことに切り替えることができる。

なぜならわたしたちの一生はすべて自分の意志で決めるから。

そうじゃないとバカバカしい。

何も自分で決められないのなら、
生きることに対して喜びは持ち得ないだろう。

とうことで、心身ともに健康で元気な日々を過ごすために
オパの朝活。どうぞ利用ください。

お申し込みは、こちらです。

* * * * * * * *  * * * * * * *
週一10分の楽しみ
👉オパ会

春の訪れを感じてみたい方へ
👉華麗なる春の訪れミサンガ限定100本

自分がわかる
👉テレオパシーセミナー

藤松弓子著テキスト
👉「自分との対話」1.2.3

オパグッズ
👉JOYカード/フラワーエッセンス/ミサンガ/パラパラマンガシート

生活にアドバイスが欲しい!
👉オパアドバイス

わたしも!オパが使えるようになりた〜い💝
👉オパ講座

毎日のお役に立つ!「今日のラッキーオパ」
👉LINE公式サイトオパコミュニテイ
お友達になってください!

オパについて知りたい
👉オパ公式サイト

オパ本拠地 星の降る里から
👉オパ創始者 yumiko fujimatsu サイト
* * * * * * * *  * * * * * * *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です