毎日の生活の中にあって、普段の生活がイキイキとするのは嬉しい。でも、そこが何となく不自然なことを含んでいるならそれは億劫。不自然なことというのは食べ物を吟味していくうちに限定したものしか食べれなくなるなど。

それは単純にしっかり自分を整えておくと自分に合った食べ物がわかり、それを食べるとしあわせ感や喜びがあるのかと思います。

仕事もそうですね。わたしのような仕事をしたい方にとって必要なことは、すごく新しいことが好きな方がいいように思います。毎日の生活の中で何かを発見したいとか、何故?の代わりにその意味を知りたいとか、わざわざ楽しさに満ちたしあわせいっぱいの健康状態を保ちたいとか、そんなワクワク感を求めている方にはとてもいい仕事かと思います。

しあわせは、どこにあるのか?や、失敗しないために自分を整えたい方にはあまり向かないわたしの方法論としての【オパ】は、とっても新しい感覚を持つので”信じる”とかの方法でしか理解していただけないこともあります。でも、信じるのは自分。自分を信じることは誰にも通用する人間への信頼がもてると思います。

わたしは人への信頼はホースのような「自分の軸」を作ることから始めました。みなさんはどこに人への信頼を持ちたいですか?もっと言うと、人への信頼はまずは自分を信じることからですが、でも、相手に対する不快感や不信感も持つことはあると思います。その場合、その自分の感触を信じるのかどうするのか?となると、わたしが思うのは天に采配をする神がいるとは考えませんが、でも、実際に自己流の方法かもしれないですが、脳の中心に空洞があってそこに人間として誰もが持っているエネルギーがあるという考え によると、そこに答えがあるように思います。たまに自分をどんなに信じていても間違いもあるし、相手への不快感や不信感は自分の感情だったりしますね。

では、今日も1日楽しくおおらかにお過ごしください。わたしもそうします。