わたしは自分のことを憑依された!という経験はない。
でも、憑依に関する事柄を知っている。

人は人を通して情報を得る。

誰でも、自分を愛したいと思っている。
でも、愛せないなあ。。。と感じると
嫌になってしまう。

その時に、愛から遠い
自分の自我や自己を感じていき、
そこに対する嫌悪感を感じると
その嫌悪感はどんどん深まっていく。

そして、それを自分の発見だと思うと
収拾がつかなくなる。

ふとした時に
癒しが必要なのかな?と思ってしまう。

でも、そうじゃない。

深く掘ってはいけない。

それには自分が自分を表現していく際に
自己嫌悪にならないといい。

そう。

自己嫌悪という言葉は
自分の辞書から外しておこう。

うん、それがいい。

そして、自分のことを表現する時は
愛ということに集中せず
楽しいことに集中していくといいかな。

すると憑依は受けない。