台風がやってきた。何とも言えない気持ちを風が吹き飛ばしてくれるかな。思いの中にある情報の1つ1つに対する軽快な問題もきっと片付けてくれるに違いない!な~んて思う今朝。

不安とともに退治しようとすると恐れが出る。そこじゃなくって、人としての生まれた意味や意義などを知るうちにちゃんとすべてには意味があるということを理解していくと、その恐れはなくなる、、、ということもあると思う。

ある時、今の気分はどう?と人に聞かれたら何と答えるだろう?

わたしだったら、人からの視線に対してちょうどいいくらいの客観的な視点を持っているから特に今の気分について聞かれてもあまり特別な気はしない。

だから、そうね、、、とだけ答えると思う。

今も同じ。台風だからと言って特に恐れはないけれども、することがあるかというとあるにはある。でも、そこを上手に本当に必要なことだけやるといいと思う。「本当に必要なこと」。それが当たり前にわかるのが【オパ】だからわたしにとってはただ【オパ】というスイッチを入れて今することを聞くだけ。

人はそういうシステムを持っているのだけれど、そのシステムの使い方もわからないし、システムを使うスイッチを知らない。その知り方としては色々あると思うけれども【オパ】はその1つ。

じゃあ、いっそのこと、システムを利用したもっと簡素化した簡単なやり方の開発をしちゃおうじゃないか!と思うといいのだけれど、なかなかそのスイッチがわたしに入りにくい。何故だ!?

きっとそういう気持ちがないからかな。かなり不安の強い人、または本当に必要とすることを知りたい人の多くは、何がなんでも知るために必要な情報を集める。過去のわたしもそうだった。だからできた【オパ】のシステム。そういうことを感じない今、何をスイッチにするともっと簡素化した簡単な【オパ】になるのかな?と思う。よくわからない。でも、きっと気持ちの中に飢えている自分がいるといいのではなく、ちゃんとした仕組みを作りたい気持ちがあるといいのかと思う。

社会への【オパ】や、子育てに使う【オパ】。色々あっていい。でも、そこに障害者に向けた【オパ】もほしい。わたしはずっと我愛する子どもの知的障害の1つである脳機能障害ではない感情障害的発想をなくしたくて【オパ】を開発した。そして、娘はたまに上手に料理などに【オパ】を採用しているらしい。

昨日もある場面で、「はい!そこは【オパ】使ってみて♡」と横から声をかけてみた。ある場面は彼女は行きたい所がある。でも、1人では行くことができないから誰かに頼まないといけない。その場面。はじめっからおどおどした雰囲気の中、頼みごとを始めた。それを見ていたわたしは、先の「はい!そこは【オパ】使ってみて♡」と言ってみた。でも、スイッチが入らないと彼女は言った。

ん~、もっと開発が必要だ!というのがわたしの率直な感想。彼女に向けて作り続けてきたから【オパ】がどんどん進化した。あ、もうちょっとだけやるかな!って気分。

そうしたら、毎日【オパ】の世界に浸ることがなくても誰でもが簡素化された簡単【オパ】が使いやすくなる。きっと、軽度の障害の人にも使えるようにもなるといいな。障害はアクシデントによるものだから、逆アクシデントを与えると結構いいかもしれない。

朝からこんなことを考えたのは、毎日の生活でもっと簡素化された簡単【オパ】があるといいと常々思っているから。どんどん進化させていくことに喜びと生活の簡素化への利便性がある。それはわたしのしっかりした基本的姿勢がある。その姿勢はどんどん広く浅く知ってみたいことを知ってみる楽しさから始まった。今は違う。人へのサポートもできますし、人からの情報の却下もできるし、そこなし沼のようなドロドロした感情も開放できるし、色々なパターンが生まれた。だって、脳は色々なしくみを持っているから。脳に従うと8つのパターンはある。いつも8つを考えていた【オパ】。これからはもっとそこも簡素化したい。1つにまとめたい。それにはやはり自分自身という活力あふれる力に頼ること。

これに頼ると脳機能障害的発達障害も少し緩和されるかと思う。

さあ、一緒にやってみよう♪と思う人、いませんか?わたしが情報を提示することがみなさんへのサポートにもなれば嬉しいし、また一緒にこんなことを考えてみたい方がいたら一緒に考えていきませんか?もっと多くの方と一緒に【オパ】の基盤を広く浅くしっかり作っていきたいと思っています。

少しでも人とのつながりがある方、多くの方とのコミュニケーションをしている方、どこでどんなことに興味を持つのが人間なのか、またはどこにある程度の思いを持っているかなどを知るためにどんな所で自分の思いを人に話し出すのが人間の放出する機能なのかなど、もし知りたい方がいたら一緒にやってみませんか?

さてさて、今朝はこんなことを感じましたのでシェアさせていただきました。

台風だあ~♪♪♪