犬と話をしたい方!是非いらしてくださ~い♡9月のオパイベントのご案内です。

犬との対話は2種類の聞き方があります。

①犬と人間の両者の側に立った犬との対話
②犬の側に立った犬との対話

わたしはどちらかというと①の手法を採用する方法をお教えします。犬は大好きで、これまでいつも犬の気持ちを知るための努力と、それから努力じゃない「リーディング」という手法を使って話をしてきました。

それはそれはビックリするほど人間に対する興味を持つ犬の話が聞けます。”そこまでわたしのこと、好きだったの?” と思うほどです。でも、それって1日の終わりに会ったときの数年ぶりに会ったかのようなシッポの振り方(!)に表れていますから、犬好きの人は当然見ただけで犬の気持ちはおわかりですね?

でも、そうじゃないときもあるんです。とても疲れているからさわらないで!とか、もし充分な栄養をくれるとしたら肉もいいけど野菜もいっぱいちょうだいね!とか。それはそれは犬にしかわからない、そして人間しか与えられない行動のことも話してくれます。だから、リーディングをして犬のことを聞き取ると、「飼い主として自分がすること」がわかるのです。

不思議にわたしは犬を同志と思っていた時期があり、犬はわたしに本当に色々なことを教えてくれました。わたしの恩人は犬や子どもです。摩擦のない人間関係、それでいて本当にしないといけないこともどんどん教えてくれ、わたしは犬との会話において様々なことを学び、そして教えてもらったことを現実に生かしています。

それでたくさんのことをみなさんに伝えたいです。犬があなたに教えてくれること。それを伝えたいです。犬はこうしたい、ああしたい、という思いはあります。しかし、犬という存在は人間を支えてくれています。その存在の意味、意義も含んで、犬があなたに伝えたいことを教えします。

「犬の気持ちが知りたい人、集まれ~」
日程:9月28日(金)10時~12時
場所:星の降る里リトリートハウス(佐賀県唐津市肥前町大浦956-1)
費用:1万円
講師:藤松弓子
対象:どなたでも(オパを学んだことのない方も)
募集人数:8人まで
申込・問合せ:こちらにお願います
効能:ここで話題にでた愛犬の気持ちが1ヶ月の期限をもって聞けるようになります

リーディングとは、相手を自分と同じ目線で捉え、かつ相手を認めていることで成立します。それは人間のリーディングも同じことです。わたしは人間関係における癒しと整理整頓を、機能的な体と脳とエネルギーを上手につなぐ作業を行っています。

でも、たまに犬も人間も感情のリーディングの方法を必要とする場合もあります。それは特別の時。しっかりとしたマイナスエネルギーの解決をしたい時に限ります。それは、これまでたくさんの保護犬を保護して充分な元気と活力を犬に与えることに成功した白沢章子さんが話をしてくれます。こちらにも行ってみてください。オパイベントのおもしろさを感じていただくと思います。

「犬との対話」
日程:9月29日(土)14時~16時
場所:福岡市健康づくりサポートセンターあいれふ(福岡市中央区舞鶴2丁目5-5-1)092-751-7778
費用:1万円
講師:白沢章子(オパイベント講師)
対象:どなたでも(オパを学んだことのない方も)
募集人数:8人まで
申込・問合せ:dekalegu@jcom.zaq.ne.jp
効能:ここで話題にでた愛犬との対話が1ヶ月の期限をもってわかるようになります

どちらも大切なコミュニケーションの方法の学びです。犬好きな方にはたまらない特別な方法となります。是非いらしてください!お申込をお待ちしています。