静かに過ごす

 

12月!師走ですね。いかがお過ごしですか?わたしは今月は「静かに過ごす」をテーマに毎日を過ごしています。

こちら星の降る里リトリートハウスは、日々遠方からお客様がいらしてくださっていて、にぎやかな日々です。

でも、内面は非常に研ぎ澄まされた状況が続いています。

ずっとしたいと思っていたことや、これからやってみようと思っていること、そこに着目してスイスイと事を動かす、そのほんのちょっと前の準備の時が今かと思います。

それは自分がしたいことが見つかっているといいですが、そうじゃない時はどうしましょうね?

まず、自分の気持ちを大切にしましょう。
それと同時に、自分らしさを感じてみましょう。
そして、これまでの自分の体験で”よっしゃ~”と思ったことがあることを思い出してみましょう。

要注意!的発想を持つ自分じゃなくて、人からの評価を信じてその評価に従って最大の力を出そうという気持ちがあるといいのかな。

それは、きっと自分の成長ということにつながっていくと思います。

成長というのは、随分となめらかでさわやかな自分を感じていくことになると思いますし、そんな時に発する言葉は柔らかくて、自然で、颯爽としていて、楽しくもあり、好感が持てるような言葉を発していくことになるため、人との関係もいいものになると思います。

だから、

気持ちは前に向けて、
訂正が必要なら訂正して、
楽しいことを考えましょう。

特に12月。年内最後の月です。

来年に向けて新しい気持ちで新しい年を迎えるために!

施術をご希望の方は、全国にセラピストがいます。
ご利用ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です