2021年オパ、とっても楽しい予感❤️

写真:2021年1月9日オパセラピストメンテナンス講座

2021年の仕事はじめは1月8日でした。
その日と次の9日、続けてオパセラピストの
メンテナンス講座を4回行いました。

とてもおもしろいことに気がつきました。

みなさんが口を揃えておっしゃるのは、
年末年始はちょっと楽しくない感情などが
湧いてきたけれど、4日〜す〜っとした空気を
感じています!ということでした。

本当に4日になった時に感じた
この1年をよくしよう!と思う気持ちが
あったことを思い出しました。

きっと、たくさんの方がそのようなことを
知らないうちに感じ、そして今年こそ!と
思っておられるのかと思います。

必要とすることを準備していると
人は堂々と日々を過ごすことができると
思います。

あまりに気を使うなど、さんざん人に対する
思いやりを持つことによって、人は大切な自分に
気がつかない、または気がつこうとしないという
実体があるのではないかと思います。

わたしはそんなことを経験しました。
そして、いつも思うのは、
ただ毎日を平和に暮らすことだということを感じ、
そこに特化した自分を作ってきたように思います。

それから数年の間、ついつい人との交流を避けるかのように
山にこもって、たくさんの交信ツールの発見をし続けました。

結果、自分の立ち位置を上手に発見することが
最大のことなのかと思います。

わたしは、自己採点をすることはしないので、
自分のことはさっぱりわからないのですが、
きっと採点が嫌いなのでしょう。

迷いとか惑いとか、そういうことについて
採点するとしたら、それは上手にできるかもしれません。
しかし、まだまだやりたいことがあって、
その途上にいるときには、自分への採点は
なかなか難しく時として頭の中には
「したいことが山積み」状態だったのかと思います。

そこからほんの少し開放された今、
わたしは情操教育ということに興味があった自分を
感じています。

必要というよりすごく興味があったので、
情操教育の一番ととっかかりとして
コミュニケーションについての学びをしたように
思います。

これについては非常に時間をかけましたため、
学びたい方にはお教えしています。

仕事として成り立っているその理由は、
本当に必要とする対外的な人間関係は、
誰にも必要で、かつそれがとっても大切であると
誰でもが気づいてきている時代だからだと思います。

そこに対する状況としては、
割りに上手に対応するわたしのコミュニケーション術が
あるように思います。

人と人との関係。
人からの情報の入れ方や消化の仕方。
人との交流の時に気をつけるべきこと。
人が何を感じているかについて知ってみることができる。
人の思いに中にある状況と設定について。
人との交信についての学び。

などいろいろなことがレクチャーできることが
わたしのやり方です。

みなさんがとっても期待している
他者との共存共栄。

それが可能です。

わたしが行っているコミュニケーション術というのは、
割に合わないことがあるとしても、
それは何かの埋め合わせになるに違いない!とか、
まるで魔法にようにそのことについて
自分へのチャンスとする考えがいいよ1とか、
そういうもどかしい情況のよさをどこかを
入り口にして考えてみましょう!というような
ものではありません。

それはそれ。
これはこれ。
ある意味、人はタイミングで生きているため、
いまの現状を大事にしていくことが
何よりだという理解。

そのようなことを1つ1つ丁寧に
自分自身から難題を抱えている自分への
アドバイスをするやり方です。

つまりコミュニケーションというのは、
まずは自分の中にある様々な思いについて
自分自身と思いを持つ自分のすり合わせをしてから
次に人とのコミュニケーションをすることなので、
まずは自分が自分自身の声を聞くやり方を
提案しています。

これからの時代は、ますますそれが流行ると思うので、
もし、必要と感じている方はぜひわたしの話を
聞いてみてください。

毎週に近いくらいセミナーをしています。
今日もセミナーの日です。
1週間に3日続けて同じ話をします。
これはたくさんのことを学ぶことにはなりません。
しかし、必要とすることを丁寧に数回かけて
聞いていただくことで、一つの結果を生むことも
できるとして行っています。

実は、いまは動画を配信し始めています。
ですので、1週間に3日というやり方は
どこかでストップすると思います。

動画を見ていただくといいので。

ということで、わたしの話はセミナーでお聞きください。
それから、今回の写真にあるように
オパセラピストというタイトルを持った方が
約150名ほどおられます。

これは、自分自身を大切にしていこう!ということで
自分の中の整理をしている方々です。
もちろんわたしもその1人です。
一生涯ずっと学び続けていきたいと思っています。

それはたくさんの情報をずっと自分が持っていたということ。
そして、それを手放すには何かの折に
次々と起こる社会現象も含め、
自動的に自分がやってきたこと、
やっていること、やりたいこと、など
様々なことに変化をつかながら、
シャキッとした日々を送ることで
それができると思っています。

そうしたことをするには
先ほども申したように自分自身というそこに
アクセスしていくこと。

これはどういうことかわかっていただかないと
思います。

しかし、みなさんは「自分」という言葉と、
「自分自身」という言葉を分けて使っているでしょう?

そういう風にわたしたちは微妙に違うものは
違う言葉で表現しています。

そこを上手に掴んでいくと
人とのコミュニケーションも本当に必要なことが
わかっていきます。

もっと言うと、
人は人との関係において、
様々なことを理解し、評価し、鮮明な描写について
知りたいと思っていると思います。

そこには自我や自己という言葉に現れる
我欲などのない世界。
なくても大丈夫な世界。
それが広がっているので、
そこを上手に知ることができると
本当に大切なことを知って、
そこから他者とのコミュニケーションができるため、
本物の交流が生まれ、たくさんの宝物を他者と
共有することができると思います。

もうそんな時代です。

新たにここでオパという世界に対して
興味を持っていただく方は、
ぜひセミナーもですが、講座にもいらしてください。

セミナーは、テレオパシーセミナーと言います。
講座は、オパ講座と言います。

セミナーでは思いのほか、たくさんのことを理解できます。
講座は、理解するというより自分の整理を進められます。

どちらも世界が違うので、
並行して学んでいただくとより鮮明で
楽しいことになると思います。

より素晴らしい世界に導いていくのは
どの方よりわたしは優れているとは思っていません。

ですが、可能なことは自分の整理整頓ができるということ。
さらにはその整理整頓の意味について知ることができること。

この2つは、非常に澄んだ自分になっていくことは
間違いないです。

こうしてわたしは自分のことを整理整頓してきて、
よかった!と思う以外にありません。

たくさんの方がこうしたやり方で
自分を知っていかれています。
その時、ちょっとわたしには合わないわ!と
おっしゃる方も中にはいらっしゃいます。

でも、それはやってみないとわからないので、
ぜひ一度まずはセミナーにご参加ください。
そして、セミナーにて理解してから
講座に進んでいただくとさらにさらに
効果ある整理整頓ができるかもしれません。

あ〜あ、今日は宣伝ばかりになっちゃいました。
でも、とてもいいものであることを知っているので、
ついつい大きな声で言いたいと思うのですが、
でも、世界はまだまだ変化の途中です。
わたしがいま思っていることを大きな声で
言うことがそんなにいいとは思えない情勢です。

ですので、もうちょっと、ここで、または
FBなどで発信していきたいと思います。

そのあとはもっと重要な世界があると思うので、
そこに向けた話をしていきたいと思います。

それから次々と講座に進んでいただくと
より鮮明な自分が出てきます。
器の大きさを隠していた方も
ちゃんと自分を知らないでいる方にも
同じように自分の表現をするチャンスがあります。

わたしの場合は、
こうして自分のことを知った嬉しさや喜びによって
自分の花を咲かせていく人をみるのが好き。

だから、花が咲いた様子にたくさんの拍手と
手一杯の花束を届けていった自分を褒めたいと
思う日々です。

それがわたしの性質に合っているというか、
そういうことをしたいと心から思っているわたし。

そのわたしが今できることは
最新の宇宙情報と地球情報の合体した
松果体の状況について人に話ていくことです。

わたしはそれができることを誇りに思うし、
ここまでやってきたことが今年2021年は
花が開くように嬉しく楽しくなると思っています。

では、今年も仕事始めから3日目ですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

それから次々とセミナーの中で
楽しい特別講座も行っています。

これはオパセラピストの方が
日々の成果として、自分が確認したことを
様々な観点から話をしていただいています。

特におもしろいのは、人によって様々な角度や
思いや、複数の考えがあるということです。

オパには、何かを制限したり、
制御したり、または思いを持ってはいけません!といった
何か強制的なことは一切ありません。

それがとてもいいなあと思っています。
自分でいうのも何ですが、
人は自分が大事で大好きで、
自分より大切なものはないと思っています。

ですので、そこは絶対であると考え、
そこには踏み込まないので、
そこが本当に自然な自分を作れる秘訣だと
思います。

そうして、自分でいつか本当の自分をもっと
見つけたい!と思うことがあったら、
その時には、ある程度自分で自分自身につながるための
会話または整理法については講座を重ねるにつれ
わかっていくため、自分でそれをする方法です。
もちろん、できない時には藤松を頼っていただいても
OKです。

ということでオパは大切な自分を大切にすることを
大きな幹にしています。

本来、自由とか自分自身とか、そんな密な精神的にも
圧をかけるようなことは誰しも考えないと思います。

だから、きっといつかそんな時が来たら、
ぜひオパに出会う1つのきっかけとして
テレオパシーセミナーから入っていただいて、
次にはオパ講座も始めながら、一緒に並行して
学びを進めていってください。

では、今日のセミナーです。
レジメは次の通りです。

●コミュニケーションスキル 中級編
第4回 「人からの情報は危険?または楽しさでいっぱい? 」

日程:1月10日(日)/11日(月)/12日(火)
時間:10時~12時 
講師:藤松弓子

目的:
これまでの自分はいいことをしていたけど、
それはとても危険でもあったかもしれない。
だとしたら、これからどのようにするといいのか、その方法を知る。
効果:
ある一定のルールに従うことによって人は楽しくなる!ことを
心から歓迎する自分になる。

●夜のイベント講師による特別講座
時間:1月10日(日)20時〜20時45分
題目:「ひらめき計画⭐︎子どもとの過ごし方」
講師:宗俊美由紀

こちらもどうぞよろしくお願いたいたします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です