思考パターン

写真;テレオパシーセミナー コミュニケーションスキル 中級編講師 藤松弓子

この頃、とってもナーバスになることって、
ありませんか?

少なくともコロナの状況によって
病むことはなくても、毎日のニュースなどに
敏感になってしまい、どうしようもない気持ちを
持つことがありますね(^◇^;)

必要なことは、自分は罹らない💝と思うこと。

それから人にも関係ない!と思うこと。

今は、それしかない。

ただ、それを思ってもどこかで
大丈夫かな?と少しでも心配になったら、
それはこうしましょう💛

欲のない自分だから、何もわたしはいらない!と。

欲があると病気になるという理屈はありません。
でも、「何かをもらう」とか「何かがあれば安心」
という気持ちで人との対話や人からの情報を
自分に取り込んでいく思考パターンがあるなら、
それをやめることはとってもいいと思います。

ウイルスの感染媒体があるなら、
人はそれを引き受けようとする意志はないと
思うので、空気から得る情報の1つとして
自分に役に立つことがあれば知りたい!と思うと、
知らないうちに人からの情報を空気を通して
もらってしまうことになるため、それは少しでも
なくしておいた方がいい。

オパ的観察だとそのように思います。

今日も元気で過ごしましょう💝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です