人には色々なタイプがある

写真;テレオパシーセミナー中級編第7回特別講座「個性発揮❣️」で描いた「丸」を題材にした色遊び

今日は、テレオパシーセミナーコミュニケーションスキル 中級編第7回2日目です。

❤️午前10時〜12時
講師;藤松弓子
タイトル;「大脳の方が理解してもらえる」

❤️午後8時〜8時45分
講師;加藤美音子
タイトル;「個性発揮❣️あなたの個性を描いて見ませんか?」

この写真は、昨晩の夜の特別講座の中の
ほんの短い時間のワークの時間に描いた絵です。
色鉛筆で描きました。娘のテレオパによる絵です。

本人はかなり満足のようです。

人は、それぞれ個性がある、ということを感じました。

実は、参加いただいた方の多くの方が
このように絵を描いてくださり、
またその絵をシェアする時間がありました。

それはそれはとても色々で美しい絵が
ズラッと並んで「美しい💝」そのものでした。

写真もあるので、ここにお見せしたいのですが、
またの機会にしたいと思います。

こうして、人は色というよりもエネルギーもですし、
形という方法で様々なことを表現しているんだな、と
思いました。

わたしは直角三角形と言われたら
それをイメージするタイプです。

丸を描きますよ!と言われたら、
丸は1つ描く物!と思い込んでいました。

ですが、多くの方はそれぞれに自由に円を重ね、
色を重ね、表現を重ねていかれていました。

わたしは、予行演習の時に描いたので、
この時間はパスしました。

だからこそ、特にみなさんの表現の方に
目が向き、本当に素晴らしいなあと思いました。

糸と糸が結ばれて長い線になり、
線と線が結ばれて唯一無二の形の基本ができ、
そこから立体が生まれる。

それが美しさを形として表現するなあという
実感を持ちました。

人の中でもそうであるなら、
人と人が作り出す創作性の強さは
どんなものかと思います。

また今日も明日もあるので、
よかったら参加してみてください。

わたしも今日は本番の時間に描いてみようかな。

今日1日限りのお申し込みも寸前までOKです。
こちら👈
詳細はこちら👈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です