自然な笑顔の日

菜の花が見事に咲いている景色に
出会いました。

ふと横を見ると黄色の花畑。
スッキッとした一面の花の美しさ。

さあ、春ですよ〜を高らかに声を上げなくても
見るだけで本当に春を感じる日でした。

さて、自然な笑顔の日ということで、
今日3月4日の印象をまとめました。

しっとりした嬉しい響き。

割としあわせに対する癒しや整理の元にある
不安や不信感のようなものについて
ずっと楽しい気持ちになるように
あれやこれやと心理精神的なことについて
やってきたのですが、

でも、そこにあった不安の元には
幼少のころからの体験や、もっと言うと
母の胎内にいた時の記憶、
さらにはお父さんなどの先祖の問題なども
本当に関与していることに驚きを感じました。

その後の安堵した気持ちを思うと、
心配を超えたものがあったことに
大きな感銘や感動を感じるような
そんな気持ちもありました。

まあ、言ってみれば、
自由に自分を采配することができるわけで、
そこに到達するのは全くできないと思っていても、
実際にはそのようなことに支配(とまでは
言えないかもしれませんが)されていることに
本当の意味でバラバラな自分を感じたのは
結局のところ、そこだったのね!という
気持ちになったりしました。

よかったね!よかったね!とはやし立てるような
気持ちになるかというと、そうではなく、
し〜んとしている見えない自分の落ち着きを
感じ、そこにあった不透明なものは
なんだ!これだったのか!とも思わず、
見たことのないような喜びに包まれるかというと
そんなこともなく…を感じたものです。

嫉妬心があるとしたら、
その嫉妬心があまりにも強く頑丈だとしたら、
その嫉妬心の問題は誰かを強く非難したい
その気持ちだけだった…のようなことは度々。

強い意志の中にも本来のよからぬ何かが入っていると
折角の強い意志は、見事に頑固という言葉に変わる。

さて、このような変異的なものを超えて、
わたしは何を探したのだろう?

ついつい人の中にある問題というものを見て、
わあ〜、こんなことになっているんだ!と
医学的なこととは全く別の解体新書を
自分で作るようなことをやっているんかい!(⌒-⌒; )
と、突っ込みたくなるような日々でした。

それは全部情報のことです。

情報というのは、どこに書き込んであるか
知っていますか?

実際は骨にも筋肉にも、あるいは肌や皮膚、
それから目の奥の視神経にもありますし、
肺や心臓や丹田にもあります。

というか、すべてにあります。

そこをどうしようと自分の自由。
そこをどうしたいのかがポイント。
そこをうんと叱咤激励するのか、または
しんどいから早く流そうと思うのか。

そういう時を経て、
マインドということも取り上げてみた時、
え〜っとマインドってなんだったっけ?と
思うようなこともあり、または
マインドというのは日本語に訳すると
精神という意味だから精神というのは
一体なにか?なども自分の中に芽生えた。

そうして、芽生えたものはすべて扱うという姿勢。

そこにはもっと!もっと!という
人間の構造を知ってみたい。
どうしてこうなってるの?!と知りたい。
妄想もなく、ただリーディングということを
することでわかる諸々。

わあい❤️ 今日はこんなこと知っちゃった!
みたいなことはない。

でも、それに似た不思議な驚きがあった。

え〜っと、それって何のためにしているんだっけ?
と思うことなく、ただ自然にそんなことをする
自分は使命だとか、仕事だとか、
そんな言葉で自分を誤魔化していたかもしれません。

誤魔化す。

なんのために?

え〜っと、それは謎。

ただの性質。
ただの奥ゆかしさ。
ただの諸々知りたい欲求の方が先に立つから。

などだと思うのですが、
でも、実際にそんなことをしても
どうにもならない事実がひとっ飛びに消えるということ。

その事実の方が大きかった。

え〜っ❗️❗️❗️と、思うというより、
素晴らしい人間の秘密のようなものに触れ、
驚くというのも事実だけれど、
それよりもっと大きい、なんと言ったらいいかは
わからないけれど、どうも言葉にすると
それは、人間の尊厳という言葉にしかならない。

そこにある情報の質量がドン!とあるのが
ふとした時になくなる。

それは、それは、自然なこと。

ある日、そう気がついた。

まあ、なんてこと!

なあんだ、これが自然なんだ!と。

疑いは消えた。そして丸い自分になった気がする。
なぜなら答えが見つかったから。
もういい。何もわからなくていい。
知っているから。もうこれ以上何かを探す必要もない。

疑うことさえバカみたいな気がする。
だから、ヒントやアドバイスを言って、
それが本当にそうなったということを聞いても、
わたしはそれは大事なことを知ってくれたら
それでいいと思う。

でも、誰もそうは思わないらしい。
ただ言われたことが当たったという認識。

それは残念で仕方ない。

でも、それもいいことにした。
誰でもわたしみたいに色々知っているわけではないから、
だから、人から何かを言われて、
極意であるそこを一瞬にしてわかるはずがない。

知っている。そこも知っている。
でも、とても残念に思うそれは消えない。
わたしが一人わかっているだけで、
他の人たちに対応するそこは表面的なことのみ
受け入れられる。

でも、いい。

それでいい。

そのように思うことにした。
毎日は変化する。
だから、きっといつかは人は大きな変化を
感じるに違いない。きっと。きっと。

そう思うことにした時、
わたしは知った。

孤独との別れ。
孤独になることをやめることの爽やかさ。
孤独というものに対する痛み。

もう終わりだな。

だって、明日の朝になると、
本当に必死で生きたことを証明する
何かが起こるだろうから。

その日になった今、
わたしはもうそろそろ安心と安全と安堵を手に入れる。
もうそろそろ手に入れるものに対する喜びを
感じることになるかなあ。

その時、わたしは今という時に対して、
不安や不足感を持つこともなく、
信じるとか信じないとかの幅を利かせる
こともなく、ただ毎日を過ぎていく時に
ありがとう💕を言いたい。

それが生きるということだと思う。

そこに対する脳の仕事。
そこに対する脳が受け取る信号のこと。
それを誰かに伝えたい。
伝えることは何かを生む。
そして、それは花火のように
人から人へと繋がる。

摩耗することなく。

* * * * * * * *  * * * * * * *
これからの時代に合った脳の使い方を知りたい方へ!
👉テレオパシーセミナ

🆕脳や身体を軽くしたい方へ!
👉仕事の展開力開発セミナー

🆕ちょっとした脳の整理 大脳をシャキッと!
(月1回1時間のZOOMセミナー)
👉無限の力があなたにはある(多々良文恵)3月4日(金)
👉あなたの中にある情報はいいものですか?(小塚友美)3月5日(土)
👉自然に装う「美」(平井友香子)3月6日(日)
👉したいことを声に出そう(石井瞳)3月24日(木)
👉リーディンガーは世界を変える(藤松弓子)4月5日(火)

オパアドバイスが欲しい!
👉ご相談(未来へのアドバイス)

わたしも!オパが使えるようになりた〜い💝
👉オパ講座

楽しく自分を変えるオパJOYカード
👉オパJOYカード

毎日のお役に立つ!「今日のラッキーオパ」
👉LINE公式サイトオパコミュニテイ
お友達になってください!

🆕音声に乗せたブログ
👉standFM 「元気になるオパラジオ」
(今は休止中💧そのうちにまた🌈)

オパ本拠地 星の降る里から
👉オパ創始者 藤松弓子ブログ
* * * * * * * *  * * * * * * *


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。