しばらく講座が続いていて、このブログを書けないでいました。台風が2つ。その間に避難もしながら講座もする場面もありました。それは、楽しい初試みになりました。ホテルを探そうとするとアパートメントホテルが検索に上がってきました。なるべく泊まる部屋が広いといいなあと思っていましたら、それが3ベッドルームでこの写真のようなリビングが付いたアパートメントホテルでした。予約して行ってみると、予約1日目がグランドオープンの日でわたしたちは初めてのお客様でした。台風は風は本当にすごかったようですが、おかげさまで被害はありませんでした。

ところで、台風もそうですが、みなさんの身の回りにある情報は質を変えていませんか?

質を変えたことがわかるには、自分をとても信頼していないとわからないこともあります。特に風の音にも似た空気の質量には人はあまり敏感とは言えないかもしれません。ですが、微妙に変わる日々の生活の中の動き。それは感じていますか?

そこは上手にわかっていた方がより進むこれからの時代を上手に生き抜く力になるように思います。

そこをどのようにして上手に感じ取るのか?ですが、それは知りたいのか知りたくないのかではなく、また一時性の強い直観能力のようなものでは測れないように思います。

自分が大事だと思ったことにすぐに目を向けるコツ。
古い人間関係に終止符を打とうとする時の秘訣。
自分のこれからの対して最大の効果がある!と思うことに焦点を当てるやり方。

それは、脳に焦点を当てることだけ!

脳に焦点を当てることは非常に稀なことかもしれませんが、もし脳に焦点を当ててみようかな🌸と思うのであれば、それは大脳ではなく大脳新皮質という部位に焦点を当てるといいです!

そこには、これからの未来の情報も詰まっています。または他者との関係における癒しや整理の方法を教える情報もあります。それと同時に、スピリチュアルな部分とは少し違い現実性視点もある所です。そこには意味のない不安は一切ありません。

そこへの刺激は、とても重要です。自分がそこを動かしてみようとすること。やってみませんか?

ただ、大脳新皮質に焦点を当てるには、1つ盲点があります。

その盲点についての話は、また次回。