「人は優しくなったよ〜」と
嬉しそうな声で教えてくれた。

もう20年近くお付き合いしている方から
そんな話が聞けた。

彼女は、子供を産んで
さあ、これから!と張り切っていた時
通勤の途中に交通事故に遭い
目が見えなくなった。

そこからいっぱいいっぱい
自分との戦いや
人からの暴言や差別的な行動で
のたうちまわる辛さを持ったと
聞いた。

その彼女は、言った。

「弓子さん、時代だよ。
前はみんながむしゃらで
人のことどころじゃなかった。
でも、時代が移り変わってるんだね。
このごろの若い子は!…って
思ってた時もあるけど、

昨日ね、新幹線を待ってたら
高校生と仲良くなってね、
そして、その子なんて言ったと思う?

降りる駅まで一緒に行きます!って
言うんだよ。

そんな親切な言葉を
今まで聞いたことがない。

時代だよ〜。

人は優しくなったね〜。」

春分の日の出来事だったそうです。