地球の再生は終わり、新しい次元に!

地球が再生をする!と言い始めたように聞いたのは
一体いつだったか、忘れてしまいました。

でも、それはそれは中心を地球に合わせて
宇宙とは何かを知ってみたい!と心から思っていた
時だったと思います。

他には、何も思い当たることはないのに、
始めて「シリウスです」という言葉を聞いたのは
2003年10月4日だったと思います。

その頃、自分の中は混乱していたかというと
混乱というより迷うことが多かったため、
どうしようか?と日々の暮らしを考えていたように
思います。

その日、夜でしたが特別な用事があって、
電車に乗っていました。

「シリウスです」という声がしました。
後ろを振り返りました。
電車に乗って外を見ていたので。

そしたら、
「後ろではありません。
後ろには誰もいませんよ!
わたしはここにいます!」

と聞こえるというか、感じるというか、
そんな感じで、でも超八ッキリした感じで
言葉が降ってきました。

あ~あ、わたし、頭がおかしくなったのかな?!と
思いました。けれど、それが超リアルな体験でしたため、
驚くと同時に楽しいというか、これ、なあに?という
感覚だったと思います。

それからずっとシリウスとお付き合いすることになり、
わたしの統合した精神を作るには
とても役に立った情報をいっぱいもらった感じがします。
その意味は、「共生」。
いつも「共生」についての話でした。

それを聞いて、わたしは
”それ、わたしの役に立つのかな?
あまり関係のないことは色々聞きたくないんだけど!”
と言うと、シリウスと言うその存在は、
”きっと役に立つ時が来ますよ!”と言い、
わたしは、何故かその言葉に惹かれたわけではないのに、

突然に降ってきた言葉に興味があり、
内容も悪くないし、聞けば答えてくるその言葉に
ちょっとというか大きな興味を持ちました。
システムが知りたくなりました。

一体、どこから来ているの?と。

そして、それがわたしに届くのはなぜ?

わたしが考えていることと似ているけど、ちょっと違う。
明晰な感じ。明確な言葉。そしてその後に身体が楽になる。

一体、これはなあに?

不思議は尽きませんでした。

それからシリウスとのご縁は続いて、
結果、わたしは非常にスムーズな身体の動きを
持ったように思います。数年聞いたように思います。
その頃、「自律神経のケア」という身体症状についての
ケアを行う準備をしていたと思います。

そして、数年経ってから、わたしは
何故かプレアデスからの情報を聞くことになりました。
プレアデスは「愛」について語ってきました。
わたしはそこに興味はなく、真摯に聞きましたが、
でも、そこはちょっと今のわたしには関係がないと
思っていました。

ところが、プレアデスからの情報は何故か、
わたしにとってとても大切なことを教えてくれていたと
後でわかりました。

それが次のステップの「ホルモンのケア」の情報として
やってきていたことが後でわかりました。

その後は、「オリオン」からのメッセージのようなものを
受け取りました。それがなぜこの順番でやってくるのか、
なぜシリウスが終わり、プレアデスになるのか、
何もわからないまま、次第に情報の質のよさも感じてきたため、
わたしは聞く姿勢をずっと持ったように思います。

朝の1時間。

わたしは現実派なので、ずっと色々な目に見えないことを
どんどん知ることには時間の無駄をしているという感覚が
あって、だから言いたいことがあるなら、
そして、それをわたしが聞いた方がいいなら聞くから、
集約して言ってくれない?とお願いしました。
そうしたら、いいよ!といとも簡単に言ってくれて、
朝の1時間はそれに充てることができました。

そこから数年後、地球の情報でした。
わたしは地球の情報には興味もなく、
色々な方々が地球の再生や地球の癒しとして
エネルギーを使っておられることはお聞きしていましたが、
わたしには全くその意味もわからないくらいに
興味がありませんでした。

地球は地球でしょ!みたいな感じでした。

物理も好きではないわたしは、
シリウスから少し物理的なことに興味を持ったのは
確かです。ですが、それはそれ、これはこれ、としてですため、
地球との会話をするとは思いもよらなかったわけでした。

そして、地球は言いました。

とっても疲れているんだ!

聞いたわたしは、あ~あ、、、とうとうこんな話を聞くのか!と
思いました。

ですが、おもしろいのは、
一旦つながると、それを切り離すのは難しいため、
電話線がつながるように回路がつながると
それを切るには結構大変なんですよね。

それで、仕方なく。。。というか、
聞き始めたからには、
それはそれは真剣に色々と聞きました。
そして、わたしに関係することとしては
ある日、地震が九州で起きた時のこと、
地震の前に「地殻変動が起こります!」と
言葉が脳に浮かんだ感じでした。

あ~あ、わたしの中の何かが変わるんだな、と
思っていたその瞬間、ちょうど外の掃除をしていたので、
地面がグラグラ揺れるのを見ました。

こわっ!!!と思って、その直後には
敷地のあちこちを見て回りました。

あ~あ、セーフ!よかった。

そこで一旦終わったのですが、
その日からでしょうか。
地球の再生に協力するともなく協力していたのは!

確かに地殻変動の話の折には、
地球が再生について語っていました。

わたしはこういう種類のことには
無頓着で、まあ、わたしはこういう風に聞いたけど、
それはわたしという1つの媒体が何かを受け取って
それを言語化したら地球の再生ということになるかも
しれないけど、色々な方々が地球については話をしているので、
任せておきましょう🌸という気持ちでした。

そして、地球の再生については
すっかり忘れていました。

が、よく自然災害の前に何か話があるようにして
地球が言っているのか、わたしの脳に地球のエネルギーが
存在していて、そこが何かをキャッチしているのか
わからないけれども、それを受け取っている。
そんなことはよくありました。

それは無視しているというより、
わたしの常の姿勢は、”へえ~。。。”という感触でした。

だって、何かをすることはできないし、
それをわたしがしたからといって
何も影響がないことは
まれに地球がそんなことを言ってくるので、
特に何かをしてほしいという願望のようなものがあって、
地球は話をしているとは思っていませんでした。

が、しかし、2019年10月30日に
「地球の再生は12月28日に終わります」という
情報が舞い込んできました。

ということで、それは昨日なのですが、
やっと終わったと思います。

それにしても、きっとわたしも何かしていたのかなあと
思っています。

地球を中心とした考え、感覚、それがわたしだったのかも
しれません。ですので、常にエネルギーは現実的なことを
動かすことになっていたとも思います。

必要は発明の母。

それに対応するわたしの領域において
地球情報は必要なものだったということでしょう。
わたしはそこはどうしてそうなったのかを
聞いてみるつもりはありません。

きっと、わたしの中にある意志がそれを希望したのでしょう。

意志。

わたしは意志が強いと思うのですが、
意志とは何でしょうか?

わたしの意志は願望とは違い、
地球が再生することを意志としていたのでしょうか?

よくわかりませんが、
それがオパというツールを作ることになったと思います。

なぜなら地球は言います。

地球は宇宙の一部だから、地球は宇宙との接点が必要。
だから人間は動物や植物たちは地球にいて
宇宙のエネルギーを携えている。
その動植物がいてこそ、
地球は宇宙を知ることができ、
さらには宇宙は地球にエネルギーを注ぐことができる。

そういうことなので、
しっかり人間は宇宙というエネルギーを
地球に注いでね!と。

そして、こうも言いました。

宇宙というエネルギーは
人間が、他の動物たちが、植物たちが、
普通に持っているので、
みんなは生きているだけでいい。

生きているだけでいい。

わたしは、こうして色々なことを経て、
今、地球が再生を終え、
わたしが感じることは、
人間愛です。

シリウスが自律神経を動かすエネルギーをくれている。
プレアデスがホルモンを動かすエネルギーをくれている。
オリオンはが神経を動かすエネルギーをくれている。
地球が血液を動かすエネルギーをくれている。

そして、それぞれは星のエネルギーとして
シリウスは、「共生」
プレアデスは「愛」
オリオンは「叡智」
地球は「生きる」
をくれていて、それらがにすばらしい力を発揮した時、
わたしたちはそれを「人間愛」として感じることができると思います。

また、こうして身体症状が整うということは、
それを動かしている脳は、もちろんそれぞれに星と関係がある。

だから、その両者を一緒に動かすのは星々の集まった世界。

太陽系・銀河系・そしてその銀河が4つ集まったくらいの
広範囲の宇宙。

それを統合して初めて得られる大きなリズム。

そのリズムはリンパ。

わたしは、このリンパと宇宙のリズムについて
色々な情報を聞きながらどこに接点があるのかと
ずっと考えてきました。

一方で身体。
一方で脳。
一方で星。

それらが合体して1つになるのは
どうしたらいいのか?

それをずっと考えてきましたし、
その答えは、「大脳新皮質」。

結果、

その情報をどのようにして引き出すのか。
その情報をどのようにして生活に活かすのか。
その情報が何をもたらすと人は嬉しく幸せで、喜ぶのか。

そこに焦点を当てた2003年からの時代を経て、
本当に今、素晴らしいツールとしてオパがありますが、
それが存在する意味は、自分が自分を愛することが
すべての鍵であることを一人一人の方に伝えたい。

そして、それは愛とは何か?どうやって自分を愛するのか?を
考えることはやめて、ただただ身体症状と脳を整えていくこと。
そんな簡単なことが自分が自分を愛することにつながる。
それをみなさんに伝えたい。そして提供したい。

オパは、こうして星との対話によってもたらされた
「情報」で作っています。

「情報」は、自分の中にある。
その「情報」は、自分を整えることで言葉として聞ける。

こんな楽しいことがあるのか!と思うようなツールになりました!
わたしは施術や講座をする度に人間のすばらしさを感じます。
しあわせを感じます。喜びを感じます。

それが自分の本来の姿だとわかるそれが何よりも重要で、
何よりも本当の自分に出会う時の華やかさと喜びを
おすそ分けしてもらうその気分は格別です!

いつもそうやって楽しい道のりでした。
だから、こうして続けてこれたと思います。
しあわせの鍵。喜びの鍵。
秘密はすべて自分にあります。

あなたもある日突然に「シリウスです!」と言う声を
聞きたいですか?

いやあ。。。もうそんな時代じゃないですね。

今は、「わたしはわたしを愛しています」という
言葉に変わっていると思います。

突然に「シリウスです!」と
メッセージらしきものが降ってきたわたしは、
どうせ生きるなら真摯に生きようと決め、
そこに状況を合わせていくのをよしとしました。

きっとあなたもオパを知って
自分からの答えを得ることができたら、
真摯に生きる自分になっていくかもしれませんね。
真摯に生きるのがいいかどうかは人によりますが(笑)
少なくとも、とっても楽しいです♡

わたしはわたしの答えに大満足しています。
それはすごいことを発見するのとは違い、
1つ1つが理に適う言葉があり、
その言葉は1つのエネルギーであり、
そのエネルギーは、本当の自分であり、
それが奏でるリズムは、なんとすばらしいことか!と
常に思います。

ますますこれが強くなる2020年。

みなさんと共に歩むこれからになると思います。

一生懸命頑張った結果、
オパという世界は広がっています。

1つ1つが広がるというより、
1つ1つに意味があることを知ったわたしは、
もう少しジャンルを変え、
違う環境の方たちにも合う
オパの開発をしたいと思っています。

まずは自分が次年何をしたいのか?
それを感じるこの3日間にしたいと思います。

もう少し具体的なことをわかっていく
1月1日~の日々。

楽しいことになると思います。

みなさん、今年も1年、読んでいただいて
ありがとうございました。

また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。

地球の再生は終わり、新しい次元に!” に対して5件のコメントがあります。

  1. 中村千登勢 より:

    藤松さん
    今まで意味が良くわからなかったことが、このブログのおかげで、しっかりと来ましたし、
    色んなところでシンクロしていた(スケールは違いますが❣️もちろん藤松さんの方がスケール感大きいです)ことが判明して、とても清々しい気持ちです✨
    ワクワクがいっぱいの
    2020年が楽しみになってきました

    こちらの投稿シェア、本当にどうもありがとうございました
    千登勢より

    1. 千登勢さん、コメントありがとうございました
      たくさんの癒しをした同志として、引き続き今後ともどうぞよろしくお願いします2020年に乾杯

  2. 工藤 靖子 より:

    オパが出来るまでのお話をシェアして下さりありがとうございます!オパの絵本のシリウスとオリオンのページを開きながら、これだ!!こういう事だったんだ!!と今まで知りたかった事が解明されました!感謝で心がイッパイになり、涙がいっぱい溢れてきました!ありがとうございました‼︎

    1. 弓子藤松 より:

      工藤靖子さん、コメントありがとうございました。わたしはみなさんの感覚に対して明るい未来が広がっていくのをいつも大切にして自分のことを書いています。今回は「地球の再生の終わり」という内容をテーマに選んだのは、わたしが自分の未来を明るいものにしたいと思いまして、これまでを振り返ってみました。それがお役に立ったことは嬉しいです。また、お話ししましょう‍❤️‍

  3. 工藤 靖子 より:

    年少の頃より知りたくて知りたくて知りたかった事が、書かれてあり、嬉しくって泣いちゃいました!やっと安堵して楽しんで生きていける!笑 シェアを、ありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です