感情の開放はリーディングがいい

写真:近くの道で見つけた桜の花。

毎日歩く道でこの花を見つけました。
たか〜い場所に咲いていました。

なんとなく、桜を見て、
20年前は本当に小さな木だったのに
こんなに大きくなって❤️と思ってみていたら、
この花が目に止まりました🌸

人は、だから、何かに関心を持った時に
初めてそこにあるものに目が行くなあと
改めて思いました。

キョロキョりするのがいいとは思いませんが、
大切な自分の心情に対する現実的な物の見方。
それって本来の自分を取り戻すための
1番手取り早い方法だと思います。

だから、リーディングというものは
とても価値がある。

人は何かにつけ、相当に古い感情があります。
その感情の中にいるとか、
その感情に取り巻かれているとか、
そんな時は本当の自分の気持ちって
見えないばかりか、全くわかっていないことも
あると思います。

そんな時の自分へのご褒美は、
たまに人にリーディングしてもらうことかな。

割とそれって大切なことを思い出すビッグチャンス💝

聞いて、やろうと思って、実行する。

これがまた素敵な方向に自分の進路を導いてくれます。

* * * * * * * * *
毎日のお役に立つ
「今日のラッキーオパ」
LINEオパコミュニティ
登録してお読みくださ〜い
* * * * * * * * *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です