あなたの人への思いやりは、脳のどのような処理経路を使っている?

テレオパシーセミナー第4回が始まります💛
10月11日(日)〜13日(火)午前の部と夜の部。
各部、同じ内容を3日間行います。
ZOOMにて。

••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
【午前】10時〜12時
講師:藤松弓子
テーマ:脳の解読2 〜相手の人の今〜
あなたの人への思いやりはどのような脳の処理経路を使っている
•••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••

いつものように人との関係において人からの情報の処理について
お話しします。

処理経路は、どこを使うかは人によって様々です。
自分の脳にそれを聞くこともできますが、
一般的にはこうなっているという実証例を挙げて
みなさんにいつも使っている経路の確認と
それに対応する自分のやり方の問題があるとしたら
それを解決する時間です。

ただし、解決ということは自由に決めていくということではなくて
人の脳のしくみというものがあるということを前提にして
ササっと色々な場合を想定して、一度にできること、
できないこともあるかもしれませんため、
1つ1つ丁寧に処理経路を設定しているそこを説明をして
納得していただいてからそこの開放をします。

開放については、色々あある中で
自分が”こうしよう💕”と思うとできること、
またはできないことがあるため、
一通り話をしてから、みなさんに気持ちやら
不安があるかなどをお聞きして、そういったものが
ないという所で、サッとそこにあった不問とする
情報の解体などもやっていきたいと思っています。

普通の言葉でのやりとりとはちょっと違うのは、
まさに今の状態をササっと解決するための言葉を
使いますため、ちょっとわかりづらい言葉も
あるかもしれません。

前回の夜の講座では「エンガッチョ」という
横文字の言葉とかもありましたし、
「解体」「解除」「消去」「除去」「昇華」などの
言葉も使って色々やっていきます。

まさに今、そういうことが主要なことになる時代。

見えないものに対応する言葉ややり方。
ひとえに自信のなさが知識のなさから来ているという設定。
または人としての自信をつけるには人との競争に勝つこと。
などの問題を経て今、そういうこともあるかもしれないけれど、
そこじゃない!とわかってきている時代です。

じゃあ、どうするの?という時の確認。

それには脳と、脳に与える信号の処理をする以外に
方法はありません。

そこを上手にするのがテレオパシーというものです。
これは略して「テレオパ」と言っています。

みなさんもテレオパという言葉によって
自分の脳や脳への信号を簡単に確認することができるなら
やってみたいと思いませんか?

仮にやってもらいたいと思うとしたら、
それはぜひテレオパシーセミナーにいらしてください。

もう8回シリーズでお申し込みいただいている方も
多いと思います。

ぜひ楽しみになさってください。

それから今回は脳の処理経路の話なので、
人に興味がある方には特におもしろいと思います。
わたしにとって脳とは普段の生活の一部です。
きっとみなさんにとってもそうだと思います。

ですので、何かあると眠くなったり、
頭が疲れたり、それから自信のない人にとっては
割れるように頭が痛いこともあるかもしれません。

それが日常に脳と関わっているということです。

そして、その脳には信号があり、
その信号がミソ🧠です。

信号を知らずに脳を語ることは出来ないくらい
信号は大切です。

信号による破壊もできるでしょうし、
信号によるマイナーな重いの遮断もできますし、
信号によるいい角度の自分をキープすることも可能です。

一体、信号ってなんだろう?と思う方は
ぜひ今回だけでもテレオパシーセミナーにご参加ください。
きっと、何かヒントが得られると思います。

•••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
【夜の部】20時〜20時45分
特別講師:吉本彩子
テーマ:ひらめき⭐︎ご飯 〜作りながらしあわせになる料理〜
•••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••

吉本彩子さんはわたしが住んでいる星の降る里の
お客様専用のお料理担当の方です。

とても器用で「なんでもできる」方という印象を
わたしは持っています。

これまでは日常に星の降る里にいらしていただいていまして、
宿泊棟のお客様準備も、それから珪藻土(けいそうど)塗りも
こちらのスタッフとしてご一緒しました。

そうそう、こちらに宿泊された方はご存知でしょうか?
宿泊棟の鍵についている鍵についているライオンちゃん。
これも彼女の作品です。

4月からのコロナでお客様がお見えいただかない環境になり
歯科衛生士としての仕事に今は戻っておられます。
お客様の時だけは都合がつけばこちらにいらしていただいています。

そういうことでよく知っているのですが、
すごく手が器用で、かつセンスが光る方です。
小さいことにも気が行き、すばらしく人への思いやりが
強いだけでなく、透明感が半端ない方です。

きっと、みなさんにご満足いただく講座になると思います。
ぜひご参加ください。

この回のみ単回参加もできます。
3日午前/夜 各3回。
参加費用:10,000円

今回から参加いただきます方で
1回目〜3回目もご覧になりたい方は
8回参加をお選びください。
参加費用:50,000円

お申し込みはこちら。

お待ちしています!
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です