今日は辛いとしても、明日は違うと思う

写真:メイクを習って喜びの顔の娘

”本当に必要なことは何なのか、よくわからない。“
そう思うこともあるかもしれない。

そういう時期もあってもいいと思います。
そうやって人は大人になっていくのだから。

なんてことを思うようになったこの頃。

しっかりとしたマインドを持つことによって
人は暖かさと喜びとしあわせと、
諸々の感情の中から自分にフィットするものを
選んでいき、そうしてそれを自分と確認していく。

それが人としての成長ということなのかと思います。

わたしは1人でにそれをしようと頑張ったけれど、
そういうことって、誰かがそういうポイントを教えてくれたら
いいなあと思います。

テニスをするのにテニスの素振りからしてください!
と言われちゃうと、ちょっと億劫になることも
あるかもしれない。

でも、上手下手に関係なく、
テニスの試合をお遊びでやりましょう🎾🏸
と、誰かが誘ってくれたら

“あら!楽しそう💛“

と参加してみたくなるかもしれない。

その時、参加してみて上手にできるできないは別として
みんなとガヤガヤワイワイすることが
とてもいい刺激になった感触を感じたら、
そこから”テニスを始めてみようかしら?!“
なんてことを自発的に思うかもしれない。

だから、百聞は一見にしかず。

この諺、こういう時に使うのかはわからないけれど、
あれこれ言わず、まずは一回やってみて、
楽しさを肌で感じるといいよ!
と理解いただけたら嬉しいです(^◇^;)

わたしはある時、中国に行きました。
今は誰でも行くことができると思うのですが、
その当時はあまり国どうしの交流が盛んではなく
わたしが行こうとした団体は許しを得て
中国に入る権利を得たような記憶があります。

それは学びということだったので
それが叶ったのかもしれません。

わたしは時として
突拍子もないことを思い、行動し、
周りの人はとても驚きます。

でも、周りの驚きには全く関心を示さないため
1人でどんどんと事を進めていく癖が
小さいころからありました。

それが楽しいと知っていたから。
それがとても実質上いいと知っていたから。

これはわたしの特権。

こうして、わたしは今もふと思うことを
実践してみて、そして効果があるのかないのか、
色々と今度は近くにいる人に試して、
普段の生活に対する利害のない形で
自分の整理整頓が割と早く進む道を
求めてやみません。

それは実際はわたしのためなのですが、
きっかけはそうではありません。

わたしのことはもう20年もの間
あれこれとまだだわ!と思いながらやってきています。

だから、今のきっかけは大体において
周りの人からの情報です。

だから、本当は本人がそれを知ればいいだけ。
本人がそれに対するプレッシャーを感じないで
やっていけばいいだけ。

でも、それって結構頻度高くできないので、
誰かが、

「今、手が空いていますよ!こちらに
集まりませんか?」

と、口火を切ってくれたら
とても嬉しいだろうな💕と思います。

そうして、今はコミュニケーションスキル ということを
テーマに、あれこれと人との関係などについて
話すコツなどをテーマを決めて話ています。

わたしの場合、
話し下手であっても、脳にちゃんとした
司令をさせればうまく話せるのではないかという試みを
始めてもう15年くらいになります。

言いたいことを言う。
話せない人が話せるようになる。

これは脳のしくみを知って
そのしくみを上手に使えるようにして、
さらにはそこに対するYES NOを区別せず
ずっと広い心で受け止めていく作業。

それを長い間やってきました。

そして、今。

わたしは色々なことを思うと
人って挑戦することが好きなんだな、と思います。
もちろんわたしもですし、
そうじゃなく周りの人をみても
挑戦することの楽しさ。
それって何にも変え難いのかな、と思います。

ちょうど今から数年前。
色々なことに挑戦しようとしたわたしがいました。

ずっと突飛なことをやってきたため
もう少し上手に突飛なこととしてではなく
誰でもがわかるようなしくみの説明は
できないものか?と考えて、

「オパの喜びの回路図」という名前で
脳の配線のことを図にしました。

この図は、長年かけて考えた結果、
あ!これがいい!ということを思った図です。
しかし、この図の中身については
中学校の理解で習ったくらいのことしか
本当はわかっていない。

でも、いい。

人って、こういう簡単なことがいいと
この頃はつくづく思うことばかりです。

そう。そして、今日は何をいいたかったかというと
人の大きな理解は、小さなヒビの入った感情がなければ
すぐにできるもんなんだな、ということです。

人との関係で言い回しの難しさや
不快感のない形での表現。

それはとてもスムーズにいくとは言えません。

でも、簡単な方法としては
感情にまつわる思いを確認しないこと。

ただそれだけかと思います。

そうすると、今日は辛いかもしれないけど、
明日は違うと思えます。

わたしのことになりますが、
毎日の生活はヒビの入った感情の捨て方の
勉強をしているのかと思います。

それはとても便利なものを発見させ、
いいやり方、スピーディーな判断、
そういうものを的確に感じさせてくれ、
それがいい1日を作るのかな。

感情は、どこに捨てるの?ではなく、
ただただリンパを流そうと思うと、
リンパは自分を奏でるリズムだから
色々な感情をす〜っと流してくれる。

そうして、少しづつかもしれませんが、
いいことがいっぱいあるよ💛
って思えるようになる。

妄想もなくなっていく。

こうしたことを経て、
人は自分の周りを美しく飾りたいと思うのでしょうか。
そこでメイク!

ずっとしていなかったメイクです。
それが人に話しをする機会が多くなった時、
ある方からの躊躇のない言葉によって
わたしは目覚めました🌺

そして、目覚めた結果、
眉を上手に描けるようになりました。

それを今回は娘にもレクチャーをお願いして
楽しさいっぱいを味わってもらいました。

人の様子って、楽しいですね。
人の様子にある問題や喜びは、すぐに目に現れ、
そしてそれを確認して次のステップに行った時、
不自然な思いは全くなくなっていき、
必要なことのみに集中できる。

だから、今。
だから、もう少し先を見ていきましょう。

* * * * * * * *
毎日のお役に立つ
「今日のラッキーオパ」
LINEオパコミュニティ
登録してお読みくださ〜い
* * * * * * * * *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です