普通がいい!

写真:テレオパシーセミナー中級編のお知らせです。昨日から始まりました!

これまでの長い間の積み重ねを蓄積すると
甘い感じでいた自分が蘇ってきたり、
またはとても頑張った自分がいたり、
その両者のふんばりもあったなあなど
さまざまなことが走馬灯のように
やってくることもあるかもしれません。

そこを今手放す時です!

誰でもです。

いい人を演じた自分。
人からの威圧を嫌だと思う自分。

色々ですね。

でも、きっとそういったことはすべて
南の空の遠くに投げていくのも1つの
方法ですし、それとは真逆の北の空に
やるのも1つでしょう。

でも、そういうことじゃなくて、
「消す」ことがすべてじゃないかと思います。

「消す」ってどうするの?
あ〜あ、やっとここまでやってきたのに
蓄積した努力から得た問題の解決策などを
「消す」?

いやいや、それはだめだよね。

「消す」なんてことは嫌だあ。。。。
と思うなら、それは取っておいてもいい。
そして「消す」準備ができたら、
消そうと思うと消えるから
その時に消すといい。

そういった単純さ。

それがとても自分を普通にしていくと思います。

まずは自分を普通にしていくこと。
これが何よりも大事で、何よりも重要。

粗相なくすべてを網羅するのではなく、
単純な手さばきがいい。
単純さは何をも怖くさせない。
単純さは何をも楽しませてくれます。

テレオパシーセミナー第1回目。今日も開催します。
特に問題がないからわたしはセミナーはいらないわ!と
おっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。

まあ、そう言わずに、ちょっと覗いてみてください。
結構、いろんな設定などもできますし、
それと同時に楽しさ満載ですよ〜。

まさに単純な自分になるための
複雑な設定などもあるにはあるかもしれません。
しかし、一旦設定したら、なかなかその設定は
使う使わないは自分次第ですが、
でも、一旦設定したものはキャンセルまたは
解除などをするまで続いてくれます。

だから、設定の良さはそこです。

設定がよくない!と思うのであれば、
それは一緒に設定するのはしないでください。
それが安全です。

でも、設定による松果体と意識体の一体化など、
するとよりスムーズな松果体の動きがでてきて、
自分自身に必要なことを松果体が空気から感知してくれ、
しかも松果体が感知できる空気がどんどんと広がっているとしたら、
その設定は絶対に合ったほうがいい。

しかも、思うのは松果体が自分自身に必要な情報を
空気から感知してくれるのであれば、
「自分自身が必要としていること」は
なるべく楽しいことがいい。

その自分自身の姿勢というか、
楽しいとか楽しくないとかではなく、
しっかりした自分がいいよ!とか、
悪あがきは嫌だけれどもうちょっと頑張りたいよ!
などの姿勢があるなら、その情報がやってくる。

だから、「自分自身が必要とすること」は、
自分で決めていくのがいい。

設定としてできるのは機械操作のようなことだけ。
だから、設定をするのはいいけど、
肝心な自分の思いや方向性はとても重要。

それは自分次第。

それってどこで決めるのかな?

わたしはそれはフィールドというエネルギーの強弱だと
思っています。

それをどのように均等にするのかは
人によって違うと思いますが、
均等にする必要があるかどうかはまだ
わかっていません。

一人一人違っていい。という世界観。
そうですよね。
その一人一人違っていいという世界観の基準は
なんでしょう?

わたしはそれがエネルギーだと思っています。
エネルギーは自由自在に自分で変えることができます。
エネルギーを変えるというより
使い方を変えることができます。

だから、自分がどうなりたいのか、
何をしたいのか、
どこで暮らしたいのか、

などなど感じてみませんか?

いい日にしましょう。今日も💛

* * * * * * * * * * * *
テキスト「自分との対話」
第一編  自分を愛するしくみ
第二編  はじめの一歩
絶賛発売中🌻
↓ ↓ ↓
ご案内は、こちら
ご購入は、こちら
* * * * * * * * * * * *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です