地球の核にあった不幸な気持ちは終わりの今日

写真;散歩途中に咲いた花。すずらんだとばかり思ってみていたけど、実際はわからない?!

今日は5月3日。
どんな風に過ごそうかと考えてみることもなく、
今日は予定が決まっている。

単純に言うと、
人との関係において遮断している気持ちに
ストップをかけることに集中できる1日の
ようだから、

気持ちを明るく、また
冴えた自分を見る、感じることで
人は人としての役割を担うことになるとか、
そういった過去の思い方に終止符を打とうと
思う朝。

あれ?これなんだっけ?という感じで
自分のことをあれこれと感じる意味のない感覚。

それも、もう、ないことにしたい。

わけのわからない情報に振り回されていた時のこと。

それももう終わっていい。

相談という形による他者の感情の引き取りや、
迷子になった時の悲しみや不足感など、
様々なことに対応していくことが、
ステキなことと思っていたそこも
もうやめちゃえ!なんて思う今日。

きっともっと上手な、
下手に相手に合わせるような気持ちもなく、
サラッとした動物的勘も
冴えさせてみようかな。

実際は動物的勘とは何を指すかというと、
迷いや惑いといった過去と未来の統合をした時に
感じる自分の価値観を合わせた所での感情。

知ろうとするとそれはわけもなく
叡智のように見え、さらには混同した
愛のようにも見え、さらには大きな意味で
大人としての振る舞いによる他者への
サービスのようにも見え、

ある日突然バイバ〜イ👋👋👋と
手を振って前を向いて歩くような
そんなことを平気でやってしまえる感情。

それが動物的勘としたら、
それ、いいじゃん!と
使おうかと思う朝。

妄想のようなことに振り回されないで、
とうの昔にそんなことは知っていたわ!と
軽〜く相手に言っちゃうような、
そんな感触。

割と人は相手を気にして、
相手の動向に関する負荷を追いたくないという
気持ちがあると思う。

例えば、秘密基地を見つけた大人が集まって
ああでもない!こうでもない!というなら、
それはいいじゃん!と思えるけど、

でも、そこが秘密基地じゃないとすると、
それは危ない集会所になってしまうような
そんな感覚にも似たものがわたしたちには
あるような気がする。

ある側面に対する情報の質の良し悪し。

それに囚われていくと、何が起こるかというと
人は人としての役割について考え、
そして思い、まさに今の自分の正当性などにも
目がいくのかもしれない。

もうそんなことに目をやるのはやめ✊

そこじゃなくてサ、
最高の自分の愛というか、摩擦にも似た
不安な感情のない部分でOKと思うことにのみ
返答する感触。

それ、いいよね💠

わたしにとって、秘密基地はどこにあるのだろう?

あ〜あ、わたしは自分の秘密基地を作りたくて、
それでああして、いつも人を招くような場所を
作ったのだろうな。

秘密基地は、今、遠い存在になった。

そして、今、わたしは自分の中に秘密基地を作ろう。

そこには愛もあれば、憂鬱さのない、爽やかで、
涙もない、不快感の元になっていた寂しさ、
しかも幼少の時に感じた地球の核につながった
大きな社会の元はそこなんだ!と実感した
その悲しさ。

それが引いては、寂しさになり、そして
大人としての振る舞いによる癒しこそが
いちばん!と思ったそこに、

バイバ〜イ👋 しちゃおう。

今日はそんなことを思った1日の始まり。

あ、できた❤️ わたしの秘密基地💎

うんと楽しいことをしようと思う。

* * * * * * * *  * * * * * * *
脳と、脳に与える信号💡へのスイッチを知る
👉テレオパシーセミナー

オパアドバイスが欲しい!
👉ご相談(施術やカード占い)

わたしも!オパが使えるようになりた〜い💝
👉オパ講座

毎日のお役に立つ!「今日のラッキーオパ」
週1回10分自分自身に戻る時間「オパ会」
👉LINE公式サイトオパコミュニテイ
お友達になってください!

オパ本拠地 星の降る里から
👉オパ創始者 yumiko fujimatsu サイト
* * * * * * * *  * * * * * * *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です