迷子になった自分を探すのはやめよう

写真:テレオパシーセミナー【2】「今、だから自分に聞く」チラシ

本当に必要とすることは、自分に聞くこと。
それが一番簡単で、単純で、かつ信頼できること。
そういうことは誰でもわかっていて、
それをわからない方はいないと思います。

そういう時代です。

だから、みんな誰もがスマートホフォンを持って
知りたいことがあるとネットで調べる。

そういうことが平気で行われている今、
人は自由であることにたくさんのしあわせを
感じているに違いない。

「今!だから自分に聞く」

颯爽とした自分を知るために。
迷いのない自分と会うために。
ぶっちゃけた話に耳を貸すだけではなく
ちゃんとした話(自分に有益な話)を知るために。

そういうことをするには、
まずは自分へのチャレンジとして
確認したいことを知って、
確実なことにちゃんと耳を向け、
さらには本当のことを知るための
訓練のようなことをするのも1つ。

ちゃんとしたルールでもって、
心も身体も、脳もエネルギーも
シャキッとした気持ちになっていき、
ハッとするような自分を感じるその時、

はあ〜〜〜💋
わたしってこんなに素晴らしいことが
わかるんだあ。。。という実感を持つ。

そんなことに対する対価を払ってみませんか?
それはそれは時間のこと、空間のこと、
見えないものへのチャレンジがあるかもしれない。

でも、ちょうどいい自分の中にある状況に対応する
自分を知ってみるというチャンスを得てみるのは
どうですか?

わたしは小さい時からずっと
悲しいことや不信感や見えないでいいことには
無縁で、かつそういったことをする、または
感じることは大きな無理をしているから
そういったことに遭遇するんだろうな。。。と
感じていました。

それはそれは、元々わたしのしんどい気持ちを
生むような事実が周りになかった。

だから、わたしは平気の平左でのほほんとして
毎日を過ごしていました。

そういうことが当たり前だと思っていました。

ある時、事実上とても仲のいい友人から
「あんたは、ちょっとバカみたいやね。
 いつも無色透明でさ、それはバカの証拠たい」
と言われ、少しショックでしたが、
でも、それはよく理解できないといった方が
わたしには当たっていました。

「この人、何を言いたいのかしら?
 この人、何でこんなことを言うのかしら?」

と思い、帰ってから家の人に尋ねてみました。

でも、家の人も少し笑って、
「あなたはしあわせだから、そんなことはわからないよね」
と言い、話は終わりました。

こんなことを今さらながら思い出し、
今日はこんなことを書いてみたいと思いました。

まさに今、空間移動ができる時。
まさに今、人は人を軽んじずに自分を語れる時。

だから、今日、わたしは過去のことについて
すっかり何もかも忘れてしまいたいと
思ったので、ちょっとだけわたしの中にあった
ペールを引き上げてみようと思いました。

まもなく、人は自分を信じることしかできにくい
時代になっていくように思います。

その時、どうしたいですか?

わたしは、まっさらな自分に戻ろうと思います。

摩耗した神経のなおし方。
人と人との関係を看破って、人の中にある情報を知るやり方。

そんなことも終わって、
一つ一つ丁寧に家族との対話から得た
素敵な知恵や、素晴らしい事実を思い出して
みたいと思います。

わたしにとって必要なことは、今。

だから、今を生きるために
色々なことを体感し、体験もしました。

そういうことによるわたしの被害は
すごくあったと思います。

もう少しそこにあった被害については
わかっていること、いないこと、
1つ1つ丁寧に…ではなく、
きちっとしたやり方ではなく、
シャンシャンと降る暖かい雨のような
しずくの落ちたところにある浄化を
期待して過ごす今日と明日。

そこにはもう何もない自分がいて、
そこには何かを期待する自分はいなくて、
愛とか幽霊とか、そんなものもなくて、
新しい時代にしか目がいかない自分がいる。

そういうことが今のわたしの標準装備した自分になる。

だから、わたしは今、ちゃんとした自由な
それでいて、たくさんの情報に囲まれた自分を
大好きで、かつどこにいても、何でもわかり、
しっかりとした対策も整えていく、
そんな自分を素晴らしいと思います。

きっと、こうしてオパを使うみんなも、
少し何かの変化を感じていて、
サラサラと流れる自分の血液や神経とともに
許し許されることもとうの昔に終わったことも
感じていることだと思います。

そういうことは、今ここで起こっているのではなくて、
肺と心臓が一致した時にできること。
その時は今。

だから、今を謳歌したい。

そういうことも感じる今日の1日。

今日は、オパの「イベント講師講座」でした。
とてもたくさんのことを感じて、思って、
消えていくこれからの情報について削減した1日。

明日は全く違うことを行います。

そうして、6月6日から始まるテレオパシーセミナー
【2】「だから、今!自分に聞く」の
特別講座を楽しく行っていただくと思います。

これは、わたしの卒業の印。
卒業は、虚しさからの卒業。
そして、「今、わたしがしたいこと」を
したいと思って始めた「オパ講座」の最後の
Therapist(セラピスト)講座までを経て、
どうにもならない自分の掃除や、苦悩を感じた
出来事などにストップをかけていった
最後の仕上げ、という意味の卒業。

わたしはそれがすんなり誰にもわかると
思っていました。

誰もが、これは卒業のご挨拶として
特別講座をしていると思っていただいていると
思っています。

でも、そうではなく、これから!という意味で、
次のフィールドのバトンタッチしていくことも
することもできる場。

これは階段の踊り場のようなところ。

だから、踊り場は自分にとっての華やかさと
上手なフレーズを並べていい。

好きなことを言っていい。

そして、あれっ?と思ったら、
すぐに訂正するというより、
オパとスイッチを入れると
自然に訂正ができ、あらゆる角度での
間違い探しとは違う訂正ができちゃう。

そんな楽しい場。

だから、今日はとても気持ちが明るい。
そして、明日はもっといい気持ちになって
いただくと思う。

さあ!しゅっぱ〜つ🚂✈️🏃‍♂️

では、また。

* * * * * * * *  * * * * * * *
脳と、脳に与える信号💡へのスイッチを知る
👉テレオパシーセミナー

オパアドバイスが欲しい!
👉ご相談(施術やカード占い)

わたしも!オパが使えるようになりた〜い💝
👉オパ講座

毎日のお役に立つ!「今日のラッキーオパ」
週1回10分自分自身に戻る時間「オパ会」
👉LINE公式サイトオパコミュニテイ
お友達になってください!

オパ本拠地 星の降る里から
👉オパ創始者 yumiko fujimatsu サイト
* * * * * * * *  * * * * * * *


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です