真実とは 何が本当かを知ること

開花を待つ近くの桜

今日か、今日か、と開花を待つ桜は、
毎日ほんの少しづつ色をつけてきて、
まさに今日はこんな日だよ💝と
教えてくれます。

その桜は、毎日の仕事であるかのように
つぼみを膨らませているのでもなく、
ただ人との交信にそれを使うわけでもなく、
ひっそりとただそこにいるだけ。

そんなことに風情を感じます。

が、しかし、今日の1日はどうもそんなこととは
関係なく、しっかりとした日になるように
思います。

随分と涙した様々なことについて、
または、本当はこうしたかった…
でも、できなかった…といったという
寂しさにも似た、不公平な気持ちにも似た、
惑うなどとは違う、でも、何かあっさりしない
気持ちを感じるようなことがあったら、
そこにあった不幸とまではいかないけど、
さっぱりできなかった気持ちが晴れる🌈
そんな1日になると思います。

この「思います」というのは、
実験している日々の情報の聞き取りによって
感じるものであり、それを実証することは
できません。

ですが、その実証できない分、
ほかの何かがそれを補充してくれるようなものは
一切なく、ただただ自分がそう思うというそこが
実際のこととして物事に反映され続けてきた事実。
それがわたしにとっての実証です。

共にわかりあえる友がいて、
その友との別れがあり、
さらには友の中にもある間違いをどこかで感じる、
そんな方法による自分の肯定をしなくていい。

迷いとか、惑いとか、にある情報の質量が
ドンドン消えるそのさま。

うっとおしい気持ちも、
晴れない気分も、
サラッとしたいのにできない重たい不可抗力な感情も、
何かしらスッとする。

それがわたしがこれまで行ってきた
様々な行動や言動から得た自分との対話の実証です。

この実証は、とても理屈に合わないこともありましたし、
または理屈とは程遠いけれどなんとか理屈らしく
話すこともできる場面もありました。

でも、それは何のためにするのかなあ?
と思うこともいっぱいでした。

ただただ目の前にいる人の疑問に答えるため。
ただただ第三者との距離を近づけるため。

そんなことを通してサイキック的要素は
どんどん消えていき、サラッとした毎日は
大きく変化しました。

だから、第三者のためにと思っていた
わたしなりの言動や行動の基本姿勢の状況を
伝えるさまは、何を隠そう、自分に1番
役に立つことでした。

そう思うと、人は何かしら原因があって
その原因に対する暴走のような言い訳をして、
その言い訳は自分へ、第三者へのものだとすると、
言い訳自体は楽しいとは思わないけれど、
でも、やった後には自然に自分の身に染みる
ということがあるのかと思います。

だから、自分が今何を言いたいか、
何をしたいか、何が必要か、など、
様々なことに対応する自分を知ってみる、
それは本当に必要だと思います。

あ、コイツばかだな😊
あ、このシチュエーションは嫌いだな💢
あ、こんなことになるなんて👊

などの純粋な自分の気持ち。
それだっていい。
それを知ることがまずは1番かもしれません。

そうして、その後に感じる自分の本心とは違う、
マイナスのものではない、言い換えれば
どちらかというとプラスという言葉でしか
言えないような気持ち。

そこに気がついていく工程。

その工程は悪くないし、それがあるから
自分に気がつくこともたくさんありました。

もっと言うと、人との関係で何かを作ろうとすると
どこかでぶつかることもあるし、ぶつかることで
次の素敵なアイディアが湧いていくこともあるでしょう。

大事なことはどんどん自分を知っていくこと。
それ以外に行動を変える秘訣はないと思います。

そうして、そこから次々に起こる何かの
ポイントの見定めがスッキリしたり、
スマートになったり、または本当にそうだよね!
というものを早く見つけ出すことになります。

これを「自分との対話」と呼ぶとしましょう。

ところで、自分との対話、していますか?
きっと自分なりの真実が見えてみて、
そこが本当の自分だということもわかっている
方もいらっしゃると思います。

「自分との対話」。これがオパの原点です。

つまり、オパというものは自然に自分の中の
本当の気持ちにいち早く気がついていくことができる
脳環境があるのではないか?ということで
見つけられた脳線のつなぎ。

これは何とかわかるけど、これ以上はわからない⁉︎
と思う時にもそうではない本当の自分からの
返答や回答があるといいな💝ということで
見つけた脳の一部にある情報と、その情報の
元になっている星の「エネルギー」、さらには
星々との関係を超えた波動とも言える
まさに人間に与えられた意志を作るための
「気」の動き。

それを見つけたというより、それがあるんだよね💠
としたことを理想として自分との対話をする方法。

それがオパ。

オパというものについて知ってみたいけど、
ちょっとわたしには無理だわ!とか、
わたしはそこまでしなくても毎日はスムーズだから
あまり難しいというか、たくさんの情報が云々…
ということまで知らなくていいわ🌸という方には
オパという手法を使った相談も承っています。

真実を知るというより、
ただ混乱している問題に対する回答を得る、
またはそんな大袈裟なものではないけど、
ヒントを得る、など、そんなことができる
グループでの「わいわい相談会」もあります。

わたしは個人的な相談は今はあまり承っていない
のですが、オパセラピストのみなさんは受け付けて
いらっしゃると思うので、お尋ねください。
こちらがセラピストのみなさんです。

また、わたしは行っている「わいわい相談会」は、
お一人5分くらいで個人レベルでの返答を行っています。

今日がその日です❤️ 月に1回です。

ぜひ、自分との対話に興味がある方、
または何かしらコンプレックスを持っているから
仕事がうまくいかないと思っている方、
不安が大きくて何も手につかない方、
などどうしても自分の中の答えを知りたい、
または自分にどんな答えがあるか知りたい方は
「わいわい相談会」にご参加ください。

きっと割に合わないと思っていたことが
スッキリするなどを感じていただくと思います。

気がつくと、最後は今日の会の告知になって
しまいました。

「わいわい相談会」
3月26日(土)13時〜14時半
ZOOMによるグループ相談会
詳しくは、こちら
お申込みは、こちら

ここぞ!という時に1つの視点をもつことで
人の思いはこうも変わるんだ!ということも
わかると思います。必要に迫られた方にも
何だかちょうどいいくらいに自分への刺激が
欲しいと思っている方にもいいと思います。

興味がある方はどうぞご参加ください。
まだお申込みできます💠(3月26日正午まで)

今日も1日自分との対話を心がけましょう。

さらには自我や自己との対話をしようとしてしまったら、
そこじゃない!という気持ちで
オパ💝という言葉を使ってみてください。

では、また。

* * * * * * * *  * * * * * * *
これからの時代に合った脳の使い方を知りたい方へ!
👉テレオパシーセミナ

🆕大脳をシャキッと!
(月1回1時間のZOOMセミナー)
👉リーディンガーは世界を変える(藤松弓子)4月5日(火)
👉無限の力があなたにはある(多々良文恵)4月1日(金)
👉あなたの中にある情報はいいものですか?(小塚友美)4月2日(土)
👉自然に装う「美」(平井友香子)4月3日(日)
👉したいことを声に出そう(石井瞳)4月28日(木)

🆕脳や身体を軽くしたい方へ!
👉仕事の展開力開発セミナー

オパアドバイスが欲しい!
👉ご相談(未来へのアドバイス)

わたしも!オパが使えるようになりた〜い💝

👉オパ講座

楽しく自分を変えるオパJOYカード

👉オパJOYカード

毎日のお役に立つ!「今日のラッキーオパ」

👉LINE公式サイトオパコミュニテイ
お友達になってください!

🆕音声に乗せたブログ

👉standFM 「元気になるオパラジオ」
(今は休止中💧そのうちにまた🌈)

オパ本拠地 星の降る里から
👉オパ創始者 藤松弓子ブログ
* * * * * * * *  * * * * * * *



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。