セラピスト誕生10月30日

セラピストになられた方が帰られました。

非常に澄んだ気持ちになる癒しの時を
過ごしていただいたと思います。

それは人をサクッと癒す方法を見つけた感覚かと思います。

身体には痛みがあり、不快な感情にも癒しを必要とする思いもある。

その意味は、
時間に対する痛みなども含んで
たくさんの要らない感情や情報は脳にあるという事実。

そこをリンパにより流す排出の経路を作ること。

そういう身体と脳に対するケアはすごいと思います。

まさに今を生きる自分に対応する信頼を作るのが
最大の効果だと思います。

あら?そうなの?と、
意味のある自分の理屈を信頼していることを
全く違う観点から癒す作業。

最高の時間になる第三者へのケア。

わたしはこの時間が好きです。

まさにそこにある自由が解け、
美しい身体と脳のつながりを得るにあたって、
それを人に伝えたい🌸という思いが強くなった時、
小さな形ですが、セラピスト講座にしたやり方は
わたしの喜びになっています。

疲労もなくなるし、
わたしには考えることのない負担のようなものもなくなる、
このケア Fujimatsuメソッド オパ。

それがわたしの大切にしたいことの全てになった時、
わたしは仕事にしたい人があるといいなあと思い、
講座を始めました。

まさにわたしのサイキックな考えを捨てるやり方。
サバイバルなものに「さようなら👋」と言う言い方。

それが静かに今、自分を表現することになり、
嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です