心と身体そして脳の時代は終わり。これからは未来。未来は明るい。だから未来に進んで行こう💛

写真;アセスメンターの方々のメンテナンス講座での写真。

いつもわたしたちがしていることを検討してみたいです。

ほとんどの方は、わたしたちのことを
「セラピスト」と捉えておられるかと思います。

でも、わたしたちは「セラピスト」の仕事もしますし、
「アセスメンター」としての仕事もします。

「アセスメンター」ってなあに?と
聞かれることはほとんどなくなりました。

特にオパを知っておられる方々には
アセスメンターという名前は浸透してきたようです。

元々オパは未来を動かすために作られています。

というのは、
オパは One Point Advaiceの略でOPA。
それをカタカナ表記で「オパ」としています。

ですので、アドバイス的要素がとても強いのが
特性です。

ここでオパというものがどのような特性で
何を求めていて、何が人を動かしてきたかを
再確認してみましょう。

1.人へのサポートをする。
2.人からのテーマを噛み砕いてそこにある問題に焦点を定める。
3.焦点を定めた問題は必ず解決する。
4.これからのことを少し話して、未来に目を向ける。
5.人には言えないことも言う勇気とハツラツさを得ることができる。
6.信じるとか信じないとかを超えた人間の元にある活力に目を向ける。
7.疲労した観念のようなものがあってもそれはその時のものであるとし、
過去にある情報の質を変える。
8.苦労とか苦悩とかの思いに対するケアを行う。
9.死んだ人との交信について遮断していく。
10.翻弄された迷いに対するケアも可能。

というようなことです。

しかし、今回のメンテナンス講座に出ていただいた
みなさんは、「アセスメンター」として
上記に加えて下記のことを行っています。

1.愛について語る。
2.必要と必要でないことについて教える。
3.孤高の精神にまつわることは捨てる。
4.甲羅のように持っている迷子になった自分にさよなら。
5.元々持っている力に対する信じる力を表現する。
6.元々持っている観念のない人にする。
7.元々持っている仕事に関する情報を提示する。
8.恐怖によるマイナスのエネルギーを捨てる。
9.心と身体の状態の確認してそれを上手に使えるようにする。
10.股関節などの問題も解決する。

これは、一過性の強いことに思えるかもしれません。
しかし、そうではありません。
しゃんとした自分になるための1つのこととして
執拗な問題の解決も同時に行いますが、
目的は必ず未来の自分の姿を知ることに
徹しています。

そういうことができる2020年でした。

そして、来年2021年は、さらにもっと効果のある、
もっと信頼することになる、自分らしい生き方としての
提案を多く盛り込んだオパになる予定です。

とても強い味方としてのオパ。
そして、通りいっぺんのことではない、
ちゃんとした自分に焦点が当たった
的確で、かつ信じることが多い要素の話。

そういうことを望んでいる方が多いと思います。
ですので、ぜひオパの施術を受けていただくと
より素敵な自分になられると思います。

遊びというより、真剣に自分の未来を知ってみたい方には
とても近道の施術です。

いいことばかりではなく、
必死で頑張っていることがあるとしたら、
それはやめませんか?などの提示をすることも
あります。

そして、それが必ず受け取ってもらわなくても
必要に応じて施術を受けていただく方の脳に
響き、さらにはその方が持つエネルギーにも
同時にエネルギッシュな情報による活力が
上がります。

どうぞ一度ぜひお試しください。

一度にできることは範囲があります。
もし、どんどんと未来に進んでいくために
方向を知ってみたい、現実的な今することも
知ってみたい、という方には
時間の制限をせず、何度も受けていただけますので
ちょうどいいくらいの自分になるまで
月に1回、または2ヶ月に1回のペースで
じっくり自分を知ってみることもおススメです。

これからの時代は色々なことにぶち当たっても
必要とすることに集中していると
何かしら問題が解けていく時代です。

もし、集中できずにウロウロしていると
ぶち当たったことに抵抗を感じ、
そこから何もできない状況に落ち込むことも
多いと思います。

そういうことがないよう
自分の便利ツールはお持ちになっている方が
いいので、あなたの1つの便利ツールとして
オパに対する好感を持っていただいているなら
ぜひ、これを便利ツールとしてお持ちください。

また、この便利ツールは、
人に対するケアとしてだけではなく、
セルフケアとしてもOKですので、
セルフケア用の講座を受講いただくと
自分のことは自分でケアできるようになります。
アセスメンターが行うようなことはできるようには
ならないですが、でも、一過性の問題については
必ず自分でする方が確実な部分もあるので、
ぜひ講座を受講されることもお勧めします。

あと1つ。

時間の制限を感じている方は、
どこかに異常があるかもしれません。

異常とは、まるで正常でない!ということに
思えるかもしれません。

そうではありません。
異常とは本当の力が出ていないという意味です。

人はとても大きな力または能力といってもいいのですが、
本当に知らないことにぶち当たっても
1人で解決することができるような力が
あります。

そこには時間の短縮という
人と人との関係においても
微妙なことで言い訳をしなければならなくなるような
こともなく、しゃんとした自分を表現していくことが
できる自分がいます。

それは自分じゃない誰かの力に頼るのではなく、
サラサラした自動的な発信をするといいので、
それもコミュニケーション法として
オパのセミナーに出ていただくと
ひとりでに楽しい会話ができるツールも
手に入れていただけます。

本当は何を言いたいのか。
本当は何がしたいのか。
本当はどこに行きたいのか。
本当は自分を知って何を人に伝えたいのか。

さまざまなことを同時にすることはできないため、
1つ1つ丁寧に諸々のことを学んでください。

きっと何かのお役に立ちます。
それと同時に、これからの時代の乗り切り方としては
最高に素敵なことだと思います。

オパは、強い自分を作りますが、
学びはとても緩く、辛くありません。

そこが魅力という方も多いです。

辛い学びをしている方はぜひオパの学びに
切り替えていただくと楽しい気持ちが
再燃するかもしれません。

では、ぜひ今までと同様、
人と人との関係においてさまざまなことに対処する
ことができる方法としてのオパを
みなさんのお手元に置いてください。

さらに、自分で学ぶより人から結論を聞きたい方は
自動翻訳機のようなセラピストやアセスメンターが
いますので、そちらにいらしてください。

身体のこと。心理のこと。迷いなどについて。は、
セラピストとして活動している方へ。

これからを知りたい時は、
アセスメンターへ。

では、これからの時代に向けた
たくさんの提案をしました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

人生とは緩やかにスピーディーに
さらには豊かに、そして爽やかに
過ごしたいものです。

いいことも悪いこともあります。
でも、それではなく、しっかりした自分を作ることで
大切な自分をたくさん見つけましょう。

それが何よりも自分を成長させます。
そして、みだりに人に頼ることはなくなり、
す〜っとした歩みができます。

じっとしていると
何かがはじける音がするかのように
細胞の1つ1つがサクッと動き、
弾けるように身体が動き、
そこからあることが現実になる。
そういう時代です。

ず〜っと感じていた自分探し。
もう終わりです。

* * * * * * * * * * * *
テキスト「自分との対話」
第一編  自分を愛するしくみ
第二編  はじめの一歩
絶賛発売中🌻
↓ ↓ ↓
ご案内は、こちら
ご購入は、こちら
* * * * * * * * * * * *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です